国際学部 経営学科

水戸ホーリーホックとの「コラボデー」で学生がイベントを実施

2016年8月21日(日)

8月21日に今年で7回目となる「常磐大学×水戸ホーリーホックコラボデー」が開催されました。経営学科「マーケティング実習」(担当:北根精美教授・村中均准教授)履修学生達が、コラボデーの来場者数が拡大し、来場した人達に楽しんでもらい再度来場したくなるような時間を過ごすことができるスタジアムになることを基本コンセプトに、イベントの企画・実施を行いました。

この日に経営学科の学生が実施したイベントは全部で8つ。メインスタンド側のイベントスペースで、「スローインチャレンジ」・「ミニゲーム対決」・「親子でキックターゲット」・「ウォーターラン」といった4つのサッカーゲームからなる「常磐チャレンジ」、手形と応援メッセージでホーリーホックのチームカラーの青の応援横断幕を完成させる「ハンドペイント〜みんなの手形で応援しよう〜」、ホーリーホックやサッカーについてのクイズスタンプラリーの「全力☆スタンプハンター」、コラボデー限定のフォトパネルとホーリーホックと常磐大学のマスコットキャラクターのホーリーくんやときわんこのペイントシールを使用した「ホーリーブルーに染まってフォトコンテスト」というイベントを行い、さらにイベント広場ステージで、3つのヒントをもとにホーリーホックの選手を当てる「選手当てゲーム」というイベントを行いました。

また、コラボデーの前には、「ホーリーブルーに染まってフォトコンテスト」を担当する学生達が、スカパーやFMぱるるんでコラボデーの告知を行いました。

学生達からは「グループで目標にしていた参加者数を上回ることができた」、「イベントの参加者が楽しそうにしている姿を見ることができ、自らも楽しみながらイベントを行うことができた」、「自分たちでイベント企画・実施する実践的な授業で楽しかった」、「事前準備をしっかり行ったことで、滞りなく当日のイベントを実施することができた」という感想があり、プロジェクトを通して、様々なことを学んだようでした。


スローインチャレンジ

ミニゲーム対決

親子でキックターゲット

ウォーターラン

ハンドペイント〜みんなの手形で応援しよう〜

全力☆スタンプハンター

ホーリーブルーに染まってフォトコンテスト

選手当てゲーム