国際学部 経営学科

大学・高専コンソーシアムに参加する経営学生が新聞で紹介

2016年9月27日(火)

9月27日付の茨城新聞1面に、「いばらき地域づくり大学・高専コンソーシアム」の活動に参加している経営学科3年生の君島唯人さんが紹介されました。

「いばらき地域づくり大学・高専コンソーシアム」とは、茨城県内の高等教育機関の連携を深め、地域の振興や活性化を目的として、茨城大学、常磐大学、茨城キリスト教大学など13校が参加する取り組みです。その活動の1つとして、現在、若者の視点で道の駅「ひたちおおた」を活性化させる取り組みが行われています。

その活動に参加している君島さんは、「若者ならではの斬新で愉快なアイデアを提言して地域づくりに貢献したい」などの意気込みを語ったことが、茨城新聞の紙面で紹介されています。

この活動以外にも、「いばらき地域づくり大学・高専コンソーシアム」には、常磐大学として様々な形で関わっており、今後も地域の活性化に貢献していく予定です。

茨城新聞 2016年(平成28年)9月27日付 1面 に取り上げられました。