コミュニティ振興学部 ヒューマンサービス学科

カリキュラム

  • 1年次
    法学、社会学、心理学といった 福祉を学ぶ基礎を習得し、秋セメ スターからは、現代の社会福祉を 理解するのに欠かせない地域福 祉・高齢者福祉・障がい者福祉・ 児童福祉などを学びはじめます。
  • 2年次
    社会福祉の理論・権利擁護の計画などの専門知識や、相談援助の技術、ボランティア・市民活動について学びます。保育所・病院・NPOなどでの体験学習の機会を活かし、学びの動機を高めます。
  • 3年次
    福祉サービスのマネジメント、施設の運営方法、福祉政策の展開などを学び、立案力をつけます。社会福祉施設や病院などで行う1ヵ月間の現場実習をもとに自分の進路を考えます。
  • 4年次
    「ゼミナール」で専門分野の学習を深め、卒業論文の完成をめざします。また、正規のカリキュラムとは別に開講された社会福祉士国家試験の受験対策講座を活用し、資格取得に向けた学習を進めます。

総合講座・語学科目・全学基本科目・キャリア教育科目

総合講座

  • 人文系
    哲学・倫理学 人間と宗教 文学 思想史 歴史学 地理学 言語文化論
  • 社会系
    法学 日本国憲法 経済学 政治学 地域社会論 文化論
  • 自然系
    生態学 物質とエネルギー 生活と化学 宇宙の科学 科学技術論 科学史
  • 健康系
    生理学 心の科学 公衆衛生学 生命倫理 生命の科学 食と健康
  • 数理・情報系
    情報の科学 情報化と社会 数学 パズルと論理 ウェブデザイン基礎演習
    グラフィックデザイン基礎演習
  • 実践系
    文献講読 日本語表現演習 ディベート 伝統文化論 創作文化演習 芸術鑑賞論 身体運動の原理
    健康スポーツA・B

語学科目

  • 英語I・II・III・IV
  • 英語V・VI
  • 上級英語I・II
  • 上級英語III・IV
  • 中国語I・II・III・IV
  • 韓国・朝鮮語I・II・III・IV
  • ドイツ語I・II・III・IV
  • フランス語I・II・III・IV
  • スペイン語I・II・III・IV

全学基本科目

  • 学びの技法I・II
  • 統計の基礎
  • 情報の処理I・II

キャリア教育科目

  • キャリア形成と大学
  • キャリア形成と産業社会
  • キャリア演習I
  • インターンシップ
  • キャリア演習II

特別企画科目

  • プロジェクトA
  • プロジェクトB
  • 海外研修A・B・C

コミュニティ振興学部共通科目

基礎科目

  • コミュニティ論
  • 法学入門
  • 経済学入門
  • 社会学
  • 心理学

コミュニティ理解・活動

  • まちづくり論
  • コミュニティ活動演習
    (社会教育分野)
  • コミュニティ活動演習
    (社会福祉分野)
  • コミュニティ活動演習
    (地域政策分野)

卒業研究

  • ゼミナール
  • 卒業論文

ヒューマンサービス学科専攻科目

ボランティア・市民活動の分野

  • ボランティア・市民活動論I・II
  • ボランティア学習論
  • ボランティアと行政施策
  • 企業と社会貢献
  • ボランティア組織論
  • NPOマネジメント論
  • 福祉ボランティア論
  • 被害者支援ボランティア論
  • 災害救援ボランティア論
  • NPOインターンシップ

社会福祉の分野

  • 地域福祉論I
  • 社会保障論
  • 高齢者福祉論I
  • 障害者福祉論
  • 児童福祉論
  • 社会調査法
  • 社会福祉原論I・II
  • 高齢者福祉論II
  • 公的扶助論
  • 福祉行財政と福祉計画
  • 就労支援サービス論
  • 司法福祉論
  • 権利擁護と成年後見
  • 社会福祉運営管理論
  • 社会福祉実習指導I・II
  • 社会福祉実習
  • 地域福祉論II
  • 社会保障制度論
  • 福祉施設運営論
  • 社会福祉政策論
  • コミュニティ福祉組織論

福祉臨床心理の分野

  • 医学概論
  • 医療福祉論(精神医療を含む)
  • 児童心理学
  • 社会福祉援助技術論I・II
  • 社会福祉援助技術各論I・II
  • 社会福祉援助技術演習I・II
  • 高齢者心理学
  • 社会福祉援助技術各論III・IV
  • 社会福祉援助技術演習III・IV
  • 社会福祉援助技術演習V
  • 介護の理論と実際
  • 救急法の理論と実際
  • 医療ソーシャルワーク論
  • 介護概論
  • 福祉臨床実習
  • 被害者心理学