コミュニティ振興学部 地域政策学科

卒業生の声

水戸市役所 都市計画課 勤務

大学でのすべての経験が今につながっています

市橋 奈々
2014年3月 コミュニティ振興学部 地域政策学科 卒業
茨城県/常磐大学高等学校 出身

地域社会論(総合講座)では、水戸市役所地域 振興課係長や高橋市長の市での取り組みに関するお話を聞く機会を得、また3年生の時に水戸市役所地域振興課でのインターンシップのおかげで、それまで漠然としていた公務員のイメージを固めることができました。在学中、学会発表や地域情報の編集など、地域貢献の実践的経験を積めた一方、サークルで水戸市のお祭りでの公演や障がい児童施設などでのボランティアにも積極的に参加させていただきました。これらすべての経験が評価され大学推薦を得ることができ、水戸市役所の内定をいただきました。

住民サービスを第一に迅速な対応を目指しています

現在、水戸市役所都市計画課において、土地利用規制の問い合わせ対応や、水戸駅北口の管理、使用許可の発行などの業務を担当しています。これからは、細かな町名や公共施設の位置などを覚えて、住民の方々を迅速にご案内できるよう努めたいと考えています。そして、水戸市の発展に寄与できればと願っています。