人間科学部 心理学科

人の「心」を科学的に理解し、社会が抱えている課題の解決に挑みます

人間の「心」に科学的な視点からアプローチし、さまざまな思考や行動の心理的過程やメカニズムを探究します。
そして、多くの人が心理的問題を抱える現代において、人々がスムーズに社会に適応し、自己実現を果たせる環境づくりに寄与できる人材を育成します。

学びの特色

  1. 基礎的な研究を重視し、実験・実習による科学的な手法を用いて人間の心の動きを解明していきます
  2. 幅広い心理学の領域において、専門的な視野をバランスよく養います
  3. 実践的な授業を通じて、人間の不適応現象問題行動、病理などを科学的に理解し、臨床能力を伸ばします

私の学び

実験と発表を通して「心」を解明していく、ミトナルマナビ。

卒業研究発表会の運営を通じて心理学を学ぶ意欲がさらに増しました。

岡村 葵[3年]
茨城県/太田第一高等学校 出身

心理学科は研究熱心な先生たちが多く、興味深いお話が聞けます。また、学年が上がると、先輩、後輩みんなと親しくなれるのも特徴です。今年は卒業研究発表会の運営に関わったのですが、以前よりも発表内容が理解できるようになり、大変勉強になりました。興味のあるテーマを見つけると、心理学を学ぶ意欲がさらに増してきます。

基礎的な知識や技術を身につけ、現実との関わりを大切にしてほしいと思います。

渡邉 孝憲 教授
専門:臨床心理学、人格心理学

心理学を学んだ者として、自信を持って社会に出て行ってほしい。そのために、授業では相当厳しいものを要求します。基礎応用系、臨床系のいずれも、社会において心理学がどのように貢献できるかが伝わるように留意しています。基礎的な知識や技術を身につけ、物事を科学的に、論理的に考えられるようになってください。

取得できる免許・資格

  • 司書

    公立図書館などで専門職員として働くための資格。希望により公共図書館での実習も受けられます。

  • 認定心理士

    【社団法人日本心理学会認定資格】
    心理学の専門家として必要な基本的な学力と技能を修得していることを証明する資格です。

  • 社会調査アシスタント

    【一般財団法人全国大学実務教育協会認定資格】
    政策の立案や、企業のマーケティング、商品開発などに欠かせない社会調査の実務に関わる資格です。

社団法人日本心理学会が認定する認定心理士資格を満たしたカリキュラムを設定しています。

めざす進路

マーケティング・
企画の分野
研究調査員、産業カウンセラー、マーケティングリサーチ、分析、広告宣伝
医療の分野
言語聴覚士、医療ソーシャルワーカー、精神保健福祉士
教育の分野
特別支援教育、スクールカウンセラー
福祉の分野
福祉士、医療ソーシャルワーカー、児童指導員、福祉事務所ケースワーカー
行政・司法の分野
警察カウンセラー、矯正教育
進学
常磐大学大学院(臨床心理士指定領域あり)、他大学の大学院、臨床心理士指定大学院、視能訓練士養成所

心理学科の就職実績(2014年度卒業生)

業種

主な就職先

栃木県(少年補導職員)/石岡市役所/水戸市役所/茨城県信用組合/株式会社筑波銀行/福島県商工信用組合/水戸信用金庫/日新火災海上保険株式会社/暁飯島工業株式会社/常総開発工業株式会社/アオキ株式会社/岡田電気産業株式会社/株式会社茨城木材相互市場/株式会社カスミ/株式会社ケーズホールディングス/株式会社水戸京成百貨店/栃木トヨペット株式会社/社会福祉法人茨城補成会涸沼学園/日本郵便株式会社/株式会社伊勢甚本社/株式会社江東微生物研究所

進学

常磐大学大学院人間科学研究科(6名)

ときわんこらむ

これも心理学?!−まちの安全と心理学−

「安全」と「心理学」の関係が深いといったら、驚く人が多いかもしれません。心理学の領域はとても広く、「カウンセリング」や「心理テスト」だけではないのです!私の専門領域「産業・組織心理学」は、簡単に説明すると、働く人をサポートするための領域で、産業災害や事故防止・安全なども深く関係しています。

これまで「産業・組織心理学」では、さまざまな分野の企業や研究所からゲストスピーカーをお招きしています。昨年度は、阿見町女性消防団をお招きし、消防団の活動内容の紹介と防災教育のための寸劇をご披露いただきました。当日は履修生や心理学科教員の他、総務省・消防庁・県庁・水戸市消防団など、学外からも多く受講いただき、私たちのまちの安全と防災について話し合いました。心理学は社会のさまざまな分野で貢献しています。興味のある方はぜひ色々チェックしてみてください!
(申 紅仙准教授:「産業・組織心理学」担当)