国際学部 英米語学科

News of March 2015.

Welcome to Eibei News!

大学内の梅も咲き始め、春の香りが漂いはじめました。皆さんお元気でお過ごしですか?

今回は3月の英米語学科の様子をお伝えします。

海外研修(アメリカ)から無事帰国 3月7日(土)

2月5日から1ヶ月間実施されたカリフォルニア大学アーバイン校での研修から12名の学生が無事に帰国しました。


緊張のグループ研究発表前

帰国日の朝のお別れ

帰国後のインタビューにて
(濱崎君、石澤君、高木君)

Q. 研修に参加して感想を一言お願いします。

A(高木君). 最初は不安なことがありましたが、一緒に行ったグループの人やホストファミリーの支えがあって充実した研修になりました。

A(石澤君). アメリカではたくさんの人の親切さや優しさにふれ、励まされました。

A(濱崎君). 自分の視野、そして将来の夢が広がりました。また、よりよい英語の勉強の仕方に気づくことができてよかったです。

卒業式 3月20日(金)

天気にも恵まれ、無事卒業式が行われました。英米語学科での4年間の学びや出会いを忘れずに、また新たな人生をenjoy!してほしいと思います。卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

英語絵本読み聞かせ隊 今年度最後の活動 3月24日(火)

今年度最後の「英語絵本読み聞かせ隊」の活動が行われました。学生5名が地域の保育園へ出かけ、子どもたちとふれあいました。

←今年度で卒業した佐藤さんにインタビューをしました。

Q. 英語絵本読み聞かせ隊に参加した感想を一言お願いします。

A. 英語の絵本を読みかせたり英語の歌を覚えることで、新しい単語を身につけたり、発音を練習するよい機会になりました。就職活動ではこの活動が評価され、英会話教室の内定が決まりました。