イベント

第1回エコ推進講演会(3回シリーズ)受講者募集します。

2011年11月12日(エコセンター準備室)

第1回エコ推進講演会(3回シリーズ)を下記の日程で実施します。

日時 2011年11月11日(金) 14:40−16:10
場所 Q棟センターホール
対象 常磐大学学生、常磐短期大学学生、学校法人常磐大学教職員(非常勤含む)
演題 『STOP! 地球温暖化―今、地球はどうなっている?』
講師 北條 勝彦 氏
環境省環境カウンセラー(事業者部門)、NPO法人茨城県環境カウンセラー協会理事長、環境省「エコアクション21」審査人、茨城県環境アドバイザーなど多くの環境関連のボランティアに携わっている。この他、経済産業省資源エネルギー庁の省エネルギー普及指導員、省エネルギーコンシェルジュとして多くの市民センターや小学校で講師を務めている。自然エネルギー、とりわけ太陽エネルギーに関する海外調査の実績も多く、日本太陽エネルギー学会事務局長を務めた経験がある。
内容 東日本大震災からは放射線の安全性に関する話題で持ちきりですが、地球環境問題、とりわけ'地球温暖化'は、着実にやってくることを認識しなければなりません。一企業、限られた地域の「公害問題」という言葉が耳から離れなかった20世紀、そして今世紀はグローバルな地球環境問題を取り上げて「地球をどうにかしなければ」という意識が芽生えてきたことは'人類の大進歩'でしょう。
そこで、今回の「第1回エコ推進講演会」では、地球環境についてわかりやすくお話を頂き現状を把握し、これからの取り組みについてその方向性を描いて行こうという思いで企画しました。
この講演会は茨城県環境アドバイザー派遣制度により講師の派遣を受けて実施しています。
受講申込方法 受講希望の方は11月4日17時までに次の1〜5をもれなく書き電子メール送信ください。
電子メールアドレスは ecology@tokiwa.ac.jp です。
  1. 氏名
  2. 氏名の読み
  3. 所属(学生・教員の場合は学科名、職員の場合は部署名)
  4. 電話番号
    (学生の場合は携帯電話番号、教職員の場合は学内内線4桁)
  5. 電子メールアドレス(教職員の場合は常磐のアドレス)
お問い合わせも同じ電子メールアドレスへお願いします。