ニュース&インフォメーション

TOKIWAまちなかラボ@ドゥナイトマーケットを開催しました。

2013年9月2日(地域連携センター)

人間科学部の中村泰之ゼミナールの学生たちと、石田喜美ゼミナールの学生たちが、ひたちなか市で8月17日に開催されたドゥナイマーケットで「TOKIWAまちなかラボ」を開催しました。「ドゥナイトマーケットとは、地元商店主たちの発案で始められた夜のバザール。那珂湊地区の活性化を目的に、毎月さまざまなイベントが繰り広げられています。「TOKIWAまちなかラボは、地域の人たちに参加していただく体験型ワークショップで、さまざまな企画で地域活性化に一役買っています。

中村ゼミが企画した「夢のおさかなをつくろう!」は、小さな箱の中に紙ねんどで那珂湊の海を表現するワークショップ。想像力を働かせて、海の中の世界を自由に作り出す夢のある企画です。また、石田ゼミの企画は「石のペーパーウェイトをつくろう!」。海岸にある石に絵の具で絵を描いたりビーズやテープ、ひもなどを付けたりすることで、世界に一つだけのオリジナル・ペーパーウェイトを作ることができます。

当日は好天にも恵まれ、子どもたちを中心とした地域の方々が数多く参加。学生たちの指導のもと、ひと夏の思い出づくりを楽しんでいました。「TOKIWAまちなかラボ@ドゥナイトマーケット」は、今後も継続して行われる予定です。


ワークショップ受付

石田ゼミ「石のペーパーウェイトをつくろう!」

中村ゼミ「夢のおさかなをつくろう!」