ニュース&インフォメーション

常磐大学国際学部ホームカミングデーClass of 2002/2003を開催しました。

2014年2月24日(総務課)

2014年2月22日(土)、常磐大学Q棟1階ラバッツァにおいて、国際学部の2002・2003年卒業生を対象としたホームカミングデーを開催しました。

会場では、卒業生の海外での活動の話題が飛び交うなど、国際学部らしい一面が見られました。また、お子様を連れて参加の卒業生もおり、和やかな雰囲気の中で近況の情報交換や在学中を懐かしむ話題などで大変盛り上がりました。

卒業生同士はもちろん、母校との交流を深める機会となったこの国際学部ホームカミングデーは、今年で3回目の開催。毎年2月の最終土曜日開催を目指し、来年も実施を予定しています。企画した松原克志教授は、「観梅の時期ですし、毎年の恒例行事として多くの卒業生にお集まりいただきたい」と期待を膨らませました。