イベント

外資系企業経営者の特別講義を開催しました

2014年5月16日(アドミッションセンター)

  プルデンシャル・ホールディング・オブ・ジャパン株式会社の倉重光雄代表取締役社長を講師としてお招きし、「日本企業と外資系企業の働き方の違い」をテーマにご講義いただきました。

  当日は多くの学生が会場に足を運び、真剣な眼差しで講義を聞く姿が見られました。

  講義後、倉重社長にお時間をいただき、講義の感想とメッセージを頂戴いたしました。
  その中で倉重社長は『講義を聴いていた学生は、対人影響力があると感じた』『質疑応答のときに多くの質問があり良かった。色々な質問がでることは国際的には非常に大事で、この様な風土があることは良いことなので、この風土を高めていって欲しい』『今回の講義が受講者の今後の人生にプラスのインパクトがあれば嬉しい』と仰ってくださいました。

  他では得難い貴重な経験をさせていただきました。
  ありがとうございました。