イベント

学生による学生のための「TOKIWA研修」を実施しました

2014年7月4日(学生支援センター)

TSS(Tokiwa Student Staff)

今年度から、TSS活動が始まりました。
TSSとは、学生が学生の視点で主体的に参画する活動を通し、「わくわく」する学生生活を創ることを目的としています。

学生による学生のための「TOKIWA研修」を実施しました

6月28日(土)に、TSS活動を行う大学・短期大学の学生や教職員を対象として、「TOKIWAをより深く理解する!」を研修テーマとした学生企画による「TOKIWA研修」を実施しました。

「TOKIWA研修」は、研修という言葉から受ける堅い内容ではなく、楽しみながら学べることを目指した研修です。謎解きをしながらゲームをクリアする流行のリアル脱出ゲームの形式を用い、キャンパス全体を会場として企画しました。

研修に参加した学生からは、「普段あまり接しない、他学部・学科・学年の学生との交流を持つことができた。」「ゲーム形式で、楽しみながらTOKIWAの沿革や中身を知ることができた。」「自分の所属する学科以外の教育内容を知ることができた。」などの感想が寄せられました。

企画を行った学生リーダーの若林正智くん(コミュニケーション学科3年)は、「参加してくれた人が楽しめるよう、ゲームの世界観や問題の難易度を大切にしました。みんなが笑いながら参加してくれてよかったです。今回の課題を改善し、次は更に楽しく学べる研修にしたいです。」と、研修を振り返りながら、次回の企画への意欲を燃やしていました。

TSS支援チーム広報担当