イベント

TSS研修第2弾 「マナー研修」を実施しました

2014年7月18日(学生支援センター)

TSS(Tokiwa Student Staff)

今年度から、TSS活動が始まりました。
TSSとは、学生が学生の視点で主体的に参画する活動を通し、「わくわく」する学生生活を創ることを目的としています。

TSS研修第2弾 「マナー研修」を実施しました

7月9日(水)に、TSS活動を行う大学・短期大学の学生を対象として、「マナー研修」を実施しました。

「マナー研修」は、常磐短期大学キャリア教養学科教授でキャリア支援センター長の橋眞知子先生を講師として、

  • マナーの重要性を理解できる。
  • 相手に良い印象を与える挨拶、立ち居振る舞いを身に付ける。
  • 年齢や立場の異なる相手に応じた言葉遣いやコミュニケーションが取れるようになる。

ことを目的として企画しました。

研修では、マナーの定義や歴史、マナーの重要性、名刺交換や正しい敬語の使い方等、TSS活動を行うために必要なマナーを講義やグループワークにより学びました。
マナーの基本を学んだことで、TSS活動だけではなく、よりよい学生生活を送ることができると思います。

研修に参加した学生からは、

  • 学科も学年も違う参加者で作業を行うことで、様々な人と協力する際のマナーを改めて考えることができた
  • TSS活動だけではなく、就職活動を行う時にもつながるマナーが学べてよかった
  • 社会に出てからも十分に生かせる研修だった

などの感想が寄せられました。

TSS研修第3弾 「コミュニケーション研修」

9月16日(火)〜17日(水)の2日間に渡り、コミュニケーション研修を行います。
コミュニケーション研修は、

  • 他者が行う自己理解に協力する。
  • チームビルディングを体験する。
  • コミュニケーション力、自主性を身につける。

を目的として実施します。
学生のみなさん!ぜひ参加してください!

TSS支援チーム広報担当