イベント

地元企業の社長によるキャリア形成のための特別講義を行いました。

2014年12月22日(キャリア支援センター)

12月4日(木)、大学1年生を対象に、(株)ひたちなかテクノセンターの協力を得て、地元日立市の小松水産グループ代表取締役社長の小松伸克氏を講師にお招きし、キャリア形成のための特別講義を行いました。

当日は「企業がほしい人物像」として、中小企業の魅力や企業がほしい人物像のほか、人間関係の大切さ、新人・若手時代に大切なことなどについて、お話をしていただきました。

小松社長のお話と、素晴らしいお人柄に触れることができ、参加した多くの学生はとても感銘を受け、「中小企業の大きな可能性と自らが作り出せる環境があるなどのお話を聞き、中小企業の見方や視点に新しい角度を持つことができました。」「限りある学生生活の中で自分の真価や可能性を見つけられるよう有意義に時間を使っていきたい。」「今大学一年生の時期に様々な体験をすることの大切さに気付かされました。」「企業の欲しい人物像について良く理解ができました。実際の企業の社長さんからお話を聞くことができ大変ためになる講義で良かったです。」などの感想を聞くことができました。

学生にとっては、将来やこれからの学生生活を考える上で大変有意義な時間となりました。