イベント

2015年度常磐大学、常磐短期大学、常磐大学大学院入学式を挙行しました。

2015年4月8日(総務課)

4月3日、常磐大学、常磐短期大学、常磐大学大学院の入学式を挙行し、新入生と編入学生合わせて、大学生626名、短期大学生234名、大学院生12名が入学しました。

常磐大学入学式では、冨田信穗学長から式辞が述べられ、「大学生活は社会に出るための最後の準備期間です。自分の能力や適性をしっかりと把握し、発展させることが重要です。そのためには、読書を中心とした情報収集や、友人、教員、地域社会・国際社会との交流など本学のすべてを活用し、知識・能力を身に付けてほしい」と入学生に声援を送りました。

また、入学生代表で国際学部経営学科の村上淳菜さんは、「国際協調が重視され、国際化が進む社会の中で、異文化に対する理解を深め、世界的な視野を身に付けることはとても重要だと考えます。異国の文化について学び、知識を深めていきたい」と抱負を語りました。

2015年度 常磐大学入学式

2015年度 常磐大学大学院入学式

2015年度 常磐短期大学入学式