イベント

「ときわ祭2016」を開催しました。

2016年10月31日(学生支援センター)

学生たちが主体となって繰り広げられる秋の一大イベント「2016ときわ祭」が、10月22日、23日に開催されました。

今年度のメインテーマは「TOKIWA's COLOR 2016」。ときわ祭に関わるすべての人たちがさまざまな個性を出し合い協力することで、これまでにない新しい「ときわ祭」を実現したいという思いが込められています。そのテーマを表すように、各ゼミナールや部活、サークルなどが、それぞれのカラーを打ち出した模擬店や企画展を実施。訪れた人たち誰もが楽しめる学園祭となりました。

多種多様な企画が実施されたときわ祭の中でも、バラエティーに富んだプログラムで多くの来場者を楽しませたのが野外ステージです。お笑いライブ、ダンスパフォーマンス、観客参加型のビンゴ大会などが行われ、会場を大いに沸かせていました。

また、恒例となっている「ときわ祭講演会」には、メンタリストのDaiGoさんが登場。「ちょっとした行動で未来を変える方法」というタイトルで、興味深いお話を聴かせていただきました。

他にも、音楽ライブや戦隊ショーなど、幅広い層をターゲットとした企画が満載。ハロウィーンが近いということもあり趣向を凝らしたコスプレを楽しむ学生も多く、普段のキャンパスとは違った華やいだ雰囲気で会場を盛り上げていました。

■学生インタビュー

第34期ときわ祭実行委員会・委員長/人間科学部健康栄養学科3年 前田魁さん

「日頃お世話になっている地域の方々に楽しんでいただけるときわ祭を目指して、実行委員一同、この日に向けて突っ走ってきました。多くの方々のご協力のお蔭で、いろいろな世代の方々に満足していただける、まったく新しいときわ祭になったと思います」


正門前

オープニング(ときわ祭実行委員会)

本部テント(ときわ祭実行委員会)

軽音サークル合同ライブ

作品展・グッズ販売(しゃしんぶ)

手作り小物の販売(Peluche)

豚汁・ジュース(食品栄養研究会)

ケバブの販売(オーイJAPAN)

旧世代家庭用ゲーム機の体験会(トキワゲーメスト)

グラウンド企画(ときわ祭実行委員会)

ジャグリングパフォーマンス(1010)

手話コーラス(ベルボア)

作品展とポストカード販売(美術部)

けんちんうどん(バドミントン部)