イベント

2016年度幼教フェスタを開催しました。

2017年1月5日(アドミッションセンター)

短期大学幼児教育保育学科の学生たちが12月25日に「幼教フェスタ」を開催しました。毎年、年末の開催が恒例となっているこの催しは、保育者に必要な知識やスキルを学ぶ学生たちが、日頃の研究成果を発表する一大イベント。ハンドベルの演奏・ダンス・演劇・合唱といったステージ発表のほか、年間の活動をまとめたポスターや教材研究の一環として作成された作品の展示なども行われます。

ステージ発表では、学生たちがこれまでの練習成果を存分に発揮。クリスマスをテーマにしたプログラムも数多く展開され、夢があふれる華やいだ雰囲気が会場を包み込んでいました。また、息の合ったチームワークで、スムーズな舞台転換やチームの入れ替えを披露。全員で素晴らしい舞台を作り上げ、協働する力の成長も感じさせました。

新体育館の建設に伴い、短期大学開設とともに歩んできた本学記念体育館での開催は今年度が最後となります。その節目の年にふさわしく、会場を訪れたご家族や関係者たちと共に楽しむフェスティバルとなりました。