イベント

短大1年生「業界見学バスツアー」を行いました。

2017年1月19日(キャリア支援センター)

1月13日(金)、短期大学生単独では今年度で2回目の「業界見学バスツアー」を行いました。このツアーには、短期大学1年生29名が参加し、(株)常陽銀行とイオンリテール(株)を訪問しました。

1社目の常陽銀行は、友部研修センターで行われました。まず、銀行の3大業務である「預金業務」「融資業務」「為替・決済業務」のお話しを伺い、更に地方銀行とメガバンクの違いや常陽銀行についての詳しいお話により銀行業務への理解を深めました。そして、グループワークでは、実際に3人家族のお客様に対してライフプランを立てグループごとに結果発表をする業務体験を行いました。

2社目のイオンリテールは、イオンモール水戸内原店で行われました。イオングループとしての多様な業務や基本理念を伺った後、普段目にすることのできないバックルームを見学し整った社員教育と品数の多さに驚きました。また、5人の従業員の方々からは、入社から現在までのスキルアップのお話や仕事のやりがいについて伺い、たくさんの質問に答えていただくことにより仕事に対する熱意や仕事のおもしろさを感じることができました。

参加した学生からは、「仕事に対するイメージが掴め就活への意欲が増した。」「銀行は業務が難しそうだと思っていたが、具体的な話を聞いて親しみが湧きチャレンジしたくなった。」「働きながらスキルアップするやいがいを感じることができた。」「一緒に働きたいと思い是非受けたいと思った。」などの感想を聞くことができました。

短期大学の授業で習った「ビジネスマナー」を生かし明るく礼儀正しい態度で臨むことができ、大変有意義な1日でした。