インフォメーション

2017年6月13日 学生活動

高大官連携プロジェクト企画「ダムカレー」の試作品を "建設" しました。

6月8日(木)に「めざせスターダム!Make up 城里 ~高大官連携プロジェクト~」2017年度の第2回目の活動が行われました。

このプロジェクトは、地域資源を活用したビジネスプロジェクトの実現を目的として、高校生と大学生が協働で企画と企画案の実現のための資金獲得を行い、城里町がその支援を行うもので、2016年度から実施されています。今回は、城里町の藤井川ダムの見学と「ダムカレー」の試作を行いました。

総合政策学科 砂金准教授のゼミナールの学生、水戸桜ノ牧高等学校常北校の2年生、城里町地域おこし協力隊員合わせて約50人の参加者は藤井川ダム内部を見学した後、城里町健康増進施設「ホロルの湯」でダム愛好家として知られる宮島咲氏からダムカレーについて学びました。宮島氏から商品化を意識して作るようにアドバイスを受け、6班に分かれた学生たちは、それぞれ藤井川ダムの特徴を表現した「ダムカレー」を"建設"しました。

ダムカレーは今秋までに商品化し、「ホロルの湯」で販売予定です。

集合写真
藤井川ダム
藤井川ダム内部
宮島氏講演
ダムカレー建設の様子
ダムカレー建設の様子
ダムカレー建設の様子
ダムカレー建設の様子
ダムカレー試食
ダムカレー
ダムカレー