インフォメーション

2017年11月6日 学生活動

「ときわ祭2017」を開催しました。

学生たちが地域の人々と一体となって楽しむ秋の大イベント「ときわ祭2017」が10月28日、29日に開催されました。今年のテーマは「TOKIWAGON ~夢を乗せて~」。ときわ祭に関わる人すべてが、常磐大学というワゴン車に仲間や夢を積み込んで、未来へと走り続けてもらいたいという思いが込められています。このテーマのもと各団体やゼミナールなどが、それぞれの特徴を生かした模擬店や企画展、またパフォーマンスなどを展開し、全員が一つのワゴン車に乗り込んだような和気あいあいとしたときわ祭が行われました。

今年は旧体育館の一部を残した屋外ステージでオープニングや各パフォーマンスを実施。台風の接近による悪天候にも関わらず、多くの人たちがステージで繰り広げられるプログラムに歓声を送っていました。各団体が日頃の活動を発表する企画展も、日本の伝統・文化を継承するものや地域活性化への取り組みを紹介するもの、また、芸術やサブカルチャーに特化した展示など盛りだくさん。バラエティー豊かなコンテンツで来場者を惹き付けていました。

恒例となっているときわ祭講演会には俳優の宇梶剛士さんをお招きし、「転んだら、どう起きる?」というテーマで講演していただきました。その他にもMrs.GREEN APPLEによる音楽ライブや、吉本芸人によるお笑いライブ等が行われ、満席となった観客の期待に応えるステージが展開されました。

ハロウィーンが近いこともありコスプレをした学生も多く、会場は華やいだ雰囲気で大盛り上がり。学生時代にしかできない楽しさを、キャンパスに集まった人たちと共に謳歌することができた思い出に残るときわ祭となりました。

■学生インタビュー

  • 第35期ときわ祭実行委員会・委員長/
    人間科学部コミュニケーション学科3年 工藤達哉さん

    今年のときわ祭は悪天候のもとでの開催となりましたが、予想以上に多くの方々に来場していただきとても嬉しく思っています。今回は新設された体育館で初めての音楽ライブの実施など、挑戦することも多いときわ祭でした。しかし、実行委員をはじめ関係者の皆様のご協力のお蔭で、成功することができたことに心から感謝しています。

正門前

正門前

オープニング(ときわ祭実行委員会)

オープニング(ときわ祭実行委員会)

本部テント(ときわ祭実行委員会)

本部テント(ときわ祭実行委員会)

屋外ステージ

屋外ステージ

ジャグリング(1010)

ジャグリング(1010)

コスプレ大会(ときわ祭実行委員会)

コスプレ大会(ときわ祭実行委員会)

模擬店(丸山ゼミナール)

模擬店(丸山ゼミナール)

模擬店(TSSボランティアTRICOLOR)

模擬店(TSSボランティアTRICOLOR)

模擬店(食品栄養研究会)

模擬店(食品栄養研究会)

模擬店(Mia san mia [フットサル])

模擬店(Mia san mia [フットサル])

グラウンド(ときわ祭実行委員会)

グラウンド(ときわ祭実行委員会)

お茶会(茶道部)

お茶会(茶道部)

イラスト展示・物販(ときわ漫画研究会)

イラスト展示・物販(ときわ漫画研究会)

作品展示・グッズ販売(しゃしんぶ)

作品展示・グッズ販売(しゃしんぶ)

レトロゲームの体験会及び大会(トキワゲーメスト)

レトロゲームの体験会及び大会(トキワゲーメスト)

作品展示(中村泰之ゼミナール)

作品展示(中村泰之ゼミナール)

演奏会(常磐大学吹奏楽団)

演奏会(常磐大学吹奏楽団)

理科実験教室(石﨑ゼミナール)

理科実験教室(石﨑ゼミナール)