インフォメーション

2017年12月20日 学生活動

松原ゼミ、「エコプロ2017」に出展参加!

12月7日、8日、9日、の3日間、東京ビッグサイトで開催された、アジアを代表する環境とエネルギーの総合展「エコプロ2017」へ、松原哲哉ゼミの学生11名が「身近な地域における環境再生」をテーマにブース出展をしました。

初参加した昨年とは違い、今年はヴァージョンアップし、ゼミの活動をまとめたパンフレットの配布やパネル展示、またゼミ生による解説を行いました。地元の環境団体や環境問題に関心のある企業・一般の方など、見学者数は、3日間で合計400名を超す盛況ぶりで、「ゼミ単位というのは珍しいですね」、「活動頑張ってください」といった多くのエールを送っていただきました。

併せて、今年は9日にイベントステージで行われた「あなたの街にもサケやホタルが戻ってくる!地域を元気にするエコ活動」の寸劇にも出演し、逆川こどもエコクラブ、水戸ご当地アイドルの皆さんと一緒に、水戸市内で行っている環境活動を、楽しく伝えてきました。

私たち、参加したゼミ生からは、「他団体との情報交換や展示を通し、今後の活動に対するアイデアが得られた」といった意見があり、これからの活動にも役立つ貴重な体験となりました。

(文責 松原哲哉ゼミ3回生 高品南美)

エコプロ2017
エコプロ2017