経営学科ニュース

2017年3月20日

経営学科第6期生の優秀者に「経営学科賞」と「経営学科長賞」を授与

卒業式が開催された3月20日に、卒業する経営学科の第5期生に、経営学科独自の「経営学科賞」と「経営学科長賞」を授与しました。

経営学科では、学科独自に「経営学科賞」と「経営学科長賞」を設け、卒業式の式典終了後に行われた学科別の卒業証書授与会場にて、受賞学生に授与しています。

これらの賞は、学科内での成績優秀者および特筆すべき活動を行った学生個人またはグループを顕彰したいとの経営学科教員の提案をきっかけに、第2期生から開始しました。第6期生の受賞者は以下の6名です。

(成績優秀者)

経営学科最優秀賞 吉川 亜香里 さん
経営学科優秀賞  菊池 颯 さん
経営学科優秀賞  入江 聖太 さん

(特筆すべき活動を行った者)

経営学科長賞 賀 東陽 さん
ビジネス専門実習(経営・マネジメント分野)にてグループをまとめながら茨城県限定のTシャツショップ「T-shirt Memory」という優秀なプランを作成するとともに、茨城大学大学院生と行ったプロジェクトにて中国・台湾・香港観光客向け茨城観光パッケージを開発した成果に対して
経営学科長賞 長谷川 健太 さん
ビジネス専門実習(商業・マーケティング分野)の京成百貨店との産学連携プロジェクトのサポート学生リーダーとして下級生を支援した成果に対して
経営学科長賞 佐川 拓也 さん
財務・会計分野の学びを生かして、3年生になる前に日商簿記3級と2級、経営学検定初級、二種外務員正会員試験に合格して、地方銀行総合職への就職を決めた成果に対して

来年度以降も、卒業する経営学科学生を対象に数名の受賞者を決定していきます。

第6期生の経営学科賞受賞者たち

第6期生の経営学科賞受賞者たち