経営学科ニュース

2017年4月7日

経営学科新入生歓迎交流会を開催

4月7日の12時から、経営学科の新入生を対象にして歓迎交流会を開催しました。

今年度の新入生は94名と多く、K-308の教室もいっぱいで熱気のあるものでした。また、上級生の数名が中心に、段取りを決めて、お手伝いをしてくれました。

はじめに教員の自己紹介、上級生の自己紹介を行い、その後、村山学科長が進行役となって、記者会見ゲームを実施。新入生がグループごとに記者役とゲスト役に分かれて、高校時代のこと、部活のこと、趣味のことなど、楽しみながら一人ひとりについて互いに知り合う場となりました。

その後、教員及び上級生を交えてティーパーティーを開き、ケーキを食べながら、大学生活及び時間割等についての心配を上級生に質問し、それに対して上級生は丁寧に答えていました。また、教員も加わって時間割作成のアドバイスも行われました。

例年、この交流会をきっかけに友人関係が大きく広がり、大学生生活を有意義に過ごしやすくなっています。今年度も、楽しい話題で盛り上がる場面が数多く見られるなど、新入生たちの仲間意識が深まったことが感じられる交流会となりました。

新入生歓迎交流会の様子

新入生歓迎交流会の様子