経営学科ニュース

2017年5月24日

「金融概論」で常陽銀行のライフプランコンサルタントによる「ライフプランとマネープラン」の講義を実施

経営学科の専攻科目である「金融概論」にて、常陽銀行営業推進部担当者による講義を行いました。

「金融概論」(担当:文堂弘之教授)は、経営学科の2年次以上が履修できる専攻科目であり、株式会社常陽銀行の寄付講座として2016年度から開講されています。

この日は、特別講師としてお迎えした常陽銀行営業推進部担当者の平岡沙織氏に、「ライフプランとマネープラン」についての講義を担当していただきました。

平岡氏は、人生設計の要、資金管理の基本、資産運用商品のリスクとリターン、人生の4大資金などについて、わかりやすく講義してくださいました。

講義後、学生から、老後資金不足の対策、ライフプランにおける注意点、リスクの低い金融商品、生命保険を検討し始める年齢など多くの質問が出され、平岡氏より丁寧にお答えいただきました。

次週も常陽銀行行員の特別講師をお迎えした講義が実施される予定です。

ライフプランについて講義する平岡氏

ライフプランについて講義する平岡氏