経営学科ニュース

2017年11月3日

「2017年常磐大学国際学部ビジネスアイデアコンテスト」の中間報告会を開催

11月3日に「ビジネス専門実習」(経営・マネジメント分野)(担当者:村山元理教授、菅田浩一郎准教授、鈴木将人助教)の授業において、「常磐大学国際学部ビジネスアイデアコンテスト」に向けた中間報告会を実施しました。これまで、教員の指導のもと、学生たちは4つのチームに分かれてディスカッションを重ねてきました。この日は、各チームの途中経過を発表し、アドバイスをいただきました。

学生のプレゼンテーションの後、審査員となる中小企業診断士の宮田貞夫氏、株式会社飛夢代表取締役社長の市村尚樹氏より貴重なご意見を数多く頂きました。市村様からはアプリの開発などの課題が与えられています。だれに何をどのように伝えるのか、ビジネス化の可能性、ワクワク感があるかなど、厳しいコメントも多くあり、学生たちには良い刺激となりました。

12月22日(金)に最終発表の予定です。

インスタグラムを利用した居酒屋の提案した4班

インスタグラムを利用した居酒屋の提案した4班

市村社長と宮田様

市村社長と宮田様

お二人からはもっとワクワク感が欲しいとの注文がありました。

お二人からはもっとワクワク感が欲しいとの注文がありました。

中間発表会に参加した全員の写真

中間発表会に参加した全員の写真