ニュース&インフォメーション

「第4回全国梅酒まつりin水戸」で本学学生ボランティアが活躍しました。

2016年3月8日(地域連携センター)

3月4日〜6日、水戸観光協会主催による「第4回全国梅酒まつりin水戸」が偕楽園に隣接する常磐神社境内にて行われ、本学学生ボランティアが運営スタッフとして参加しました。

健康栄養学科、経営学科の村中ゼミ、地域政策学科の元木ゼミなどから集まった約30名の学生は、場内の案内や試飲係などを担当しました。

また、今回の梅酒まつりには、オリジナル梅酒「本格梅酒梅香 PRINCESS TOKIWA」も出品しました。爽やかな梅の香りが楽しめる本品は来場者から好評な意見が多く寄せられました。
「PRINCESS TOKIWA」についてはコチラ