ニュース&インフォメーション

「知財活用アイディア全国大会」キックオフミーティングを行いました。

2016年6月21日(アドミッションセンター)

6月15日(水)に「知財活用アイディア全国大会」に向けたキックオフミーティングを行いました。

「知財活用アイディア全国大会」は企業が持つ未活用特許を活用した商品アイディアを大学生が発案し、地域中小企業に発表する大会です。商品アイデア創出および地域中小企業支援を目的としています。

常磐大学では、コミュニケーション学科の寺島ゼミナールと経営学科の村山ゼミナールの2チームが参加する予定です。富士通株式会社、筑波銀行、日立地区産業支援センターの各関係者のご協力をいただき、12月の全国大会を目指していきます。

今後は各関係者へのプレゼンテーション等を経てアイディアをブラッシュアップし、11月の茨城県大会、その後の全国大会に臨んでいきます。

今後の展開にご期待ください。