ニュース&インフォメーション

市村眞一特任教授が、茨城県芸術祭文学部門の茨城文学賞(小説部門)を受賞しました。

2016年11月7日(常磐短期大学)

短期大学の市村眞一特任教授が、本年度の茨城県芸術祭文学部門の茨城文学賞(小説部門)を受賞しました。

受賞作の『大志−水戸藩幕末維新を戦い抜いた若者』は、幕末明治の水戸藩の「天狗」「諸生」の抗争を背景に、主人公の諸生派の若者が成長し、明治初期に渡米するまでの姿を史実を交えながら描いた作品です。

授賞式は11月19日に水戸市の県近代美術館で行われます。