ニュース&インフォメーション

「第2回常磐大学ビジネスアイディアコンテスト」が始動しました。

2017年4月26日(経営学科)

4月21日(金)に経営学科の「ビジネス専門実習」の授業で「第2回 常磐大学ビジネスアイデアコンテスト」に向けた活動が開始されました。

常磐大学ビジネスアイデアコンテストは、「ビジネス専門実習」の経営・マネジメント分野専攻クラスを履修する学生が、テーマ課題に対してビジネスアイデアを考案するものです。テーマ説明会、中間報告会を経て、年末に行う最終発表会で各チームのビジネスアイデアを外部の審査員が審査して優秀なビジネスアイデアを選出し表彰します。

今回、テーマ説明会として 株式会社 飛夢-tomu- 代表取締役社長 市村尚輝氏による「コンテンツビジネス」についての講演が行われました。市村氏より提示・説明されたビジネス課題は3つ。今後学生は、課題の理解や基礎調査を通して、プランを練っていきます。

ビジネスアイデアの創造に学生がどのように取り組んでいくのか、今後の活動に期待がもたれます。


審査員の方々

茨城県よろず支援拠点 チーフコーディネーター 宮田 貞夫氏

市村 尚輝氏