AO入試

個別参加型

Individual

参加資格

明確な目標を持ち、本学の教育・学習環境を積極的に活用して、その目標を実現するための具体的な計画を有し、次の(1)および(2)の要件を満たす人

(1) 次の要件をすべて満たす人

  1. 本学の教育の理念および学部・学科の教育内容をよく理解し、自己の目標と整合性がある人
  2. 本学の学部・学科において取得できる資格の内容を理解している人
  3. 本学卒業後の将来設計と本学での学生生活に一定の整合性がある人

(2) 次の要件のいずれかを満たす人

  1. 高等学校または中等教育学校を卒業した人および2018年3月卒業見込みの人
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した人および2018年3月修了見込みの人
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により、「高等学校を卒業した者」と同等以上の学力があると認められた人および2018年3月31日までにこれに該当する見込みの人
  4. 本学における個別の入学資格審査により、「高等学校を卒業した者」と同等以上の学力があると認められた人で、2018年4月1日までに18歳に達する人(詳細は、本学アドミッションセンターまでお問い合わせください。)

※ 外国人留学生には、上記の他に参加資格を設けています。詳細は、募集要項を確認してください。

入試の流れ

I期・II期

事前相談 審査 出願

事前相談申込

事前相談

審査申込

審査(個人面談・書類審査)

出願適格者通知 ※1

出願

書類選考

合格発表 ※2

入学手続

III期

事前相談 出願・審査

事前相談申込

事前相談

出願

審査(個人面談・書類審査)

合格発表 ※1

入学手続

※1 審査の結果および提出された書類を総合して選考します。

※2 提出された書類に基づき選考します。

入試科目

人間科学部

  • 心理学科・教育学科(各コース共通)・現代社会学科・健康栄養学科

    • 科目 評価の観点
      課題文要約シート
      (600~800字)
      課題文を読んで内容を要約し、さらに、内容について意見を述べてもらいます(それぞれ300~400字ずつ)。これを通じて,文章を読んで理解する力、考える力、文章を構成し表現する力などを評価します。
      個人面談 課題文の内容、課題への取り組み方、将来の計画とそのために学科で学ぼうと考えていることなどを話題に面談を行います。これを通じて、学科での学びに対する理解、学びへの姿勢、将来の志望とのつながり、会話する力などを総合的に評価します。
  • コミュニケーション学科

    • 科目 評価の観点
      個人面談 コミュニケーション学科で学びたいことに関係があり、学校、地域の団体、または個人で自発的に取り組んでいる活動(※) について、実物や実演を通じて、紹介してもらいます。
      これを通じて、志望学科で学びたいことに対する目的意識、および紹介のやりとりでの理解力・表現力などを総合的に評価します。 ※ 活動とその紹介の方法の例(このほかの活動や紹介の方法でも構いません。紹介しようと考えている活動およびその紹介の方法が適切かどうかについては、事前相談で確認してください。)
      例1(活動)ウェブサイトを作って公開している。  (紹介の方法)タブレット端末を持って来て、実際に見せる。
      例2(活動)自分で方法を工夫して英語の学習をおこなっている。  (紹介の方法)学習に使っているノートや教科書を見せながら、学習の方法を説明し、教科書のテキストの一部を音読したり英語で自己紹介をしたりして学習の成果を示す。

総合政策学部

  • 経営学科

    • 科目 評価の観点
      作文シート 文章の構成力、表現力などのほか、作文への取り組みに対する積極性などを評価します。
      個人面談 志望動機および大学で学びたいことを中心に、課題を含めた提出書類をふまえて、面談を行います。ここでは、目的意識、学習意欲、コミュニケーション力(聞いて応答する力・論理的に説明する力)などを総合的に評価します。
  • 法律行政学科

    • 科目 評価の観点
      個人面談 個人面談では、事前相談で本学教員と話し合った内容等をふまえ、志望学科に対する理解度や入学後の学習意欲(社会と法律・行政との関係や、警察・消防などへの関心)、入学後の学習計画などについて総合的に評価します。
  • 総合政策学科

    • 科目 評価の観点
      個人面談 個人面談では、事前相談で本学教員と話し合った内容等をふまえ、志望動機や入学後の学習意欲(社会と政治・経済との関係や、文化・環境などへの関心)、入学後の学習計画などについて総合的に評価します。

※法律行政学科および総合政策学科の個人面談の際に、参加者が教員に対して説明するのに必要となる資料(写真、調べた資料など。分量は自由です。)を持参してもかまいません。ただし、面談会場には説明を補助する道具(パソコン、スクリーン等)は用意していません。

入学検定料

32,000円

セミナー参加型

Seminar

参加資格

明確な目標を持ち、本学の教育・学習環境を積極的に活用して、その目標を実現するための具体的な計画を有し、次の(1)および(2)の要件を満たす人

(1) 次の要件をすべて満たす人

  1. 本学の教育の理念および学部・学科の教育内容をよく理解し、自己の目標と整合性がある人
  2. 本学の学部・学科において取得できる資格の内容を理解している人
  3. 本学卒業後の将来設計と本学での学生生活に一定の整合性がある人

(2) 次の要件のいずれかを満たす人

  1. 高等学校または中等教育学校を卒業した人および2018年3月卒業見込みの人
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した人および2018年3月修了見込みの人
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により、「高等学校を卒業した者」と同等以上の学力があると認められた人および2018年3月31日までにこれに該当する見込みの人
  4. 本学における個別の入学資格審査により、「高等学校を卒業した者」と同等以上の学力があると認められた人で、2018年4月1日までに18歳に達する人(詳細は、本学アドミッションセンターまでお問い合わせください。)

※ 外国人留学生には、上記の他に参加資格を設けています。詳細は、募集要項を確認してください。

入試の流れ

セミナー 出願

参加申込

セミナー

出願適格者通知 ※1

出願

書類選考

合格発表 ※2

入学手続

※1 セミナーの結果および提出された書類を総合して選考します。

※2 提出された書類に基づき選考します。

入試科目

人間科学部

  • I期【全学科】

    • 科目 評価の観点
      課題文の要約 課題文を読んで内容を要約し、さらに、内容について意見を述べてもらいます(それぞれ300~400字ずつ)。これを通じて、文章を読んで理解する力、考える力、文章を構成し表現する力などを評価します。
      グループディスカッション 課題文について、3 ~6名程度のグループで討論してもらいます。ここでは、他人の意見を聞きながら自分の考えもわかりやすく述べ、論理的に議論を展開していける能力と意欲を評価します。
      個人面談 課題文の内容、将来の計画とそのために学科で学ぼうと考えていることなどを話題として面談を行います。これを通じて、学科での学びに対する理解、学びへの姿勢、将来の志望とのつながり、会話する力などを総合的に評価します。
  • II期【全学科】

    • 科目 評価の観点
      課題文の要約 課題文を読んで内容を要約し、さらに、内容について意見を述べてもらいます(それぞれ300~400字ずつ)。これを通じて、文章を読んで理解する力、考える力、文章を構成し表現する力などを評価します。
      個人面談 課題文の内容、将来の計画とそのために学科で学ぼうと考えていることなどを話題として面談を行います。これを通じて、学科での学びに対する理解、学びへの姿勢、将来の志望とのつながり、会話する力などを総合的に評価します。

総合政策学部

  • 経営学科

    • 科目 評価の観点
      適性検査
      (小論文を含む)
      数的思考についての設問に記述式で答えてもらいます。また、小論文では、課題に関する自分の考えを400字以内にまとめてもらいます。ここでは、数的能力、文章作成力などを総合的に評価します。
      個人面談 志望動機および大学で学びたいことを中心に、課題を含めた提出書類をふまえて、面談を行います。ここでは、目的意識、学習意欲、コミュニケーション力(聞いて応答する力・論理的に説明する力)などを総合的に評価します。
  • 法律行政学科

    • 科目 評価の観点
      自己アピール・
      質疑応答
      法律行政学科を志望する理由や入学後の学習意欲、入学後の学習計画などについて、5分程度の自己アピール(口頭での説明)をしてもらいます。続けて、自己アピールに関連した質疑応答(5分程度)を行い、「目的意識」「学習意欲」「質問の理解と応答」「表現力」「態度」などを総合的に評価します。
  • 総合政策学科

    • 科目 評価の観点
      自己アピール・
      質疑応答
      総合政策学科を志望する理由や、総合政策学科の学びにどのような関心を持っているのか、入学後の学習計画などについて、5分程度の自己アピール(口頭での説明)をしてもらいます。続けて、自己アピールに関連した質疑応答(5分程度)を行い、「目的意識」「学習意欲」「質問の理解と応答」「表現力」「態度」などを総合的に評価します。

入学検定料

32,000円