学部コンセプト

地域社会のリーダー、起業家、サポーターを養成する
〜ふるさとで「生きる・働く・つながる」〜


ふるさとで豊かに生きていくためには、
さまざまな人とつながり、社会資源を創り出すスキルが必要です。
コミュニティ振興学部では、地域社会での実習や演習プログラムなどを通して、
あなたが地域社会で力をはっきするためのルールとスキルを学ぶことができます。
自分の資質を磨き、専門性を持ったエキスパートとして社会へ巣立ちましょう。
ふるさとで働くあなたの夢を実現し、ふるさとで輝くあなたを応援します。

こどもの笑顔をひきだす学びをつくる
こどもの笑顔をひきだす学びをつくる

大地を守り人を支える仕事をつくる
大地を守り人を支える仕事をつくる

地域の物産を世界ブランドに発信する
地域の物産を世界ブランドに発信する

誰もが安心して暮らせる環境をつくる
誰もが安心して暮らせる環境をつくる

コミュニティ振興学部の教育研究上の目的

  1. 人間生活の源であり、人びとに身近な存在であるコミュニティを大切にし、そこに宿る歴史、文化および自然を守り、地域に貢献し、故郷を創造し、人びとの幸福と福祉に寄与できる人材を養成する。
  2. 人間の諸活動の基盤であり、人びとの福祉の実現の場であるコミュニティについての基礎的理解、方法論および理論ならびに課題解決型の実践的なあり方について教育研究を行う。