未来をみつめて。あなたの夢をかなえる3年間がここにある

部活・生徒会

文化系部活動

茶道部

部員数 22吊
活動日 火・水曜日
目標 茶道を学ぶ 日本を知る
近況 大好きいばらきふれあい祭り・水戸のあじさいまつり・水戸の梅まつり
過年度活動報告 2016年度活動報告   2017年度活動報告   2018年度活動報告

2018年度の部活動報告

2018年度オープンスクール

 7月23日から26日までの四日間の午前中、オープンスクールが行われました。中学生にお茶の点て方、頂き方、お菓子の頂き方、茶席の拝見の仕方などを体験してもらいました。1・2年生も教える立場になって、更に深く学ぶことができる良い機会となりました。今回の床のお花は、校内芝生の広場にある「宗旦木槿(そうたんむくげ)」、部室に入ったところには、校内の書道の先生筆の短冊「喫茶去」で、中学生をお迎えしました。また、菓子器は昨年の「若き茶人たちのつどい」で作ったものを使用しました。午後からは稽古が入り、お茶づくしの四日間を過ごしました。



第32回若き茶人たちの集い

7月16日(月)、茨城県立歴史館 講堂、茶室(無庵・双宜庵)にて、 「第32回若き茶人たちの集い」が開催されました。参加者は5班に分かれ、青年部の方に誘導されて作り物・水屋・濃茶席・薄茶席などを体験しました。今年は本校では1年生3名が参加し、本格的な茶室で、つくばいや席入りの仕方も学ぶことができました。蛤香合に漆で絵を描く体験では、頭をひねりながらも、皆それぞれ趣のある作品を仕上げていました。青年部の方や学校茶道の先生方から、茶道に関する興味深いお話も伺い、暑いながらも楽しい一日を過ごしました。



「明治維新150年記念 第44回水戸のあじさいまつり」で 高校生野点茶会を行いました。

6月16日(土)は雨が予報されていましたが、茶会の開始時刻までには晴れて、予定通り茶会は開催されました。それでも気温は4月中旬並みの17度で、夏服にカーディガンをしっかり羽織り寒さをしのぎました。雨に濡れた紫陽花はひときわ風情があり、時折差す陽に輝いていました。保和苑でのあじさいまつりが、3年生にとっては最後のお点前披露の場でした。部員それぞれが、保護者の方々や担任の先生に見守られて、思い出深い茶会となりました。卒業生のお手伝いにも感謝いたします。



第41回ときわ祭で部活動発表を行いました。

  • 喫茶去〜おいしい抹茶とお菓子をどうぞ〜

        紙芝居に映画の上映、英語で茶道の説明などなど。
        真の国際人を目指すあなた!茶の湯に触れる絶好のチャンス。

6/1(金)校内発表日


紙芝居「峠のお茶」

主菓子は「薔薇」、ふくぢ製です

研究発表 お道具について

活動記録

お茶の頂き方について

1年生が受付を担当しました

退職なされた職員の方もいらっしゃいました

3年生が英語で説明しています

中澤様から寄付された義山の棗を使っています

1年生がお運びをしています

1日目無事に終了しました

6/2(土)一般公開日


3年生があいさつをしています

紙芝居「峠のお茶」

保護者の方々もいらっしゃいました

一般公開日には懐紙にお菓子をのせました

県外に進学した卒業生も帰水してくれました

和親棚で3年生がお点前をしています

退職なさった先生もいらっしゃいました

御園棚と和親棚でお点前をしています

卒業生もときわ祭を楽しみにしていたようです

2年生が英語で説明しています

一般公開日も無事終了しました。お疲れ様でした