未来をみつめて。あなたの夢をかなえる3年間がここにある

部活・生徒会

文化系部活動

書道部

部員数 17名
活動日 毎日(自由参加)
目標 書を楽しみ展覧会入選をめざす
近況 県芸術祭入選数名・武道館書道展入賞 その他書道展・コンクールに出品
過年度活動報告 2015年度活動報告   2016年度活動報告   2017年度活動報告

2017年度の部活動報告

県総文祭で特別賞を受賞しました。

11月14日(火) 茨城県民文化センターにおいて、茨城県高等学校総合文化祭美術展覧会「書道の部」の講評会が開かれました。その中で、3年5組の崎真衣さんが、特別賞に選ばれました。高文連書道部会長の袖山校長から、大きな賞状とずっしりと重みのあるトロフィーを授与されました。

特別賞は、県内の3年生が対象で、9名のみの受賞でした。崎真衣さんは、県総文祭書道の部に3年間毎年入選してきました。地道な努力の積み重ねによって、今回の受賞となりました。



茨城県高等学校総合文化祭美術展覧会書道の部

11月8日(水)茨城県民文化センターに作品を搬入し、展示をしてきました。
水戸地区は各学校のレベルが高く、これまでなかなか入選できませんでしたが、2名が入選を果たしました。11月14日(火)午前中まで、展示されています。
入選者は、3年5組 崎真衣さん、2年12組 加藤菜々美さんです。
是非、ご覧になっていただければと思います。



篆刻実技講座に参加しました。

8月21日(月)下館二高で、篆刻家 綿引滔天先生による篆刻実技講座が開催されました。
本校から1年生の木下楓さんと宮田怜菜さんが参加しました。何度も指導を受けながら、最後には素晴らしい印に仕上げることができました。



水戸地区錬成会に参加しました。

8月9日(水)、水戸三高の体育館で県央地区高等学校生徒書道練成会が開かれました。本校から1、2年生7名が参加しました。
午前中3時間、他校の先生方のアドバイスを受けながら錬成し、午後は合評会をしました。
猛暑による注意報のため、午後の錬成はなくなり、少し早めの終了となりました。