未来をみつめて。あなたの夢をかなえる3年間がここにある

部活・生徒会

体育系部活動

陸上部

努力した分だけタイムに現れる、それが陸上の魅力です!

部員数 33名(男子16名 女子17名)
活動日 週3〜4日
目標 一日一日、一本一本を大切に
近況 関東大会出場
公式HP https://tokiriku.crayonsite.net
過年活動報告 2017年度活動報告   2018年度活動報告   2019年度活動報告

2019年度の部活動報告

県高校新人大会(R元.8.22〜25)試合結果

 今大会は、関東陸上競技選手権大会と日程が重なっていたため、男子10名女子1名で戦ってまいりました。
 本年度は茨城国体があるため、日程も早く、いきなりの県大会となりましたが、気負うことなくそれぞれが全力を尽くし、半数の生徒が自己ベストを出すことができました。また、男子800mで予選9位になるなど、決勝進出までもう1歩の種目もありました。
 11月の地区大会では、更なる自己ベストが出るよう期待したいと思います。

学年 クラス 氏名 試合結果
2 3 岩瀬 聡吾 男子800mに出場(B決勝に進出)
男子4×400mRに出場
2 4 小泉 萌子 女子100mHに出場(B決勝に進出)
2 4 河西 一護 男子200m・男子400mに出場
男子4×100mR・男子4×400mRに出場
2 10 内藤 友紀 男子400m・男子砲丸投げに出場
2 10 杉浦 春斗 男子100m・男子200m・男子4×100mRに出場
2 11 伊藤 凜 男子1500mに出場
1 2 清宮 一樹 男子1500m・男子5000mに出場
1 6 金子 智也 男子100m・男子200mに出場
男子4×100mR・男子4×400mRに出場
1 7 関根 遼河 男子1500m・男子5000m・男子4×400mRに出場
1 7 手呂内 泰成 男子100mHに出場
1 8 圷 一郎 男子100m・男子4×100mRに出場






関東陸上競技選手権大会(R元.8.23〜24) 試合結果

 女子の4×100mR、4×400mRの2種目で群馬県前橋市の正田醤油スタジアムで行われた関東陸上競技選手権大会を戦ってまいりました。

 選手全員が関東大会初出場で、4×100mRは強い雨、4×400mRは猛暑という環境の中でしたが、選手は現在の力を発揮し、4×400mRではチームベスト記録を更新できました。また、2種目とも大会前のランキングより良い結果となりました。

 まだまだ関東で戦うには力不足ですが、遠征に来ても選手は萎縮せず、大いに環境を楽しんでいました。また、基礎・基本を大切に事前準備をしっかりと行い、サブトラックでは、他県の強い選手の取り組みを生で見られたことが収穫でした。今後の大会やトレーニングの中でチームに還元してくれればと思います。

 4×100mR 予選組6位 茨城県内の出場チーム中2位
 4×400mR 予選組7位 茨城県内の出場チーム中1位

学年 クラス 氏名 試合結果
3 11 西野 真菜香 女子4×100mR・女子4×400mRに出場
2 3 園部 華枝 女子4×400mRに出場
2 3 藤田 彩友香 女子4×100mR・女子4×400mRに出場
2 4 小泉 萌子 女子4×100mRに出場
2 4 佐々木 花音 女子4×100mR・女子4×400mRに出場

選手の声 3年11組 西野真菜香さん
 私の陸上人生の中で一番の大舞台だったので不安と緊張でいっぱいでしたが、たくさんの方々に支えられ、無事に走りきることができました。1日目の4×100mRではチームベストを出すことはできませんでしたが、今までの中で一番楽しく走ることができました。2日目の4×400mRでは、1日目より緊張していましたが、メンバー同士で声を掛け合いながら、良い雰囲気で臨むことができ、チームベストを更新することができました。
 関東大会でみんなでバトンを繋げられたことは、私にとっての誇りであり、最高の思い出です。私は引退ですが、伸び代のある常磐大学高校陸上部の活躍を誰よりも楽しみにしています。
 応援ありがとうございました。



2019福島那須甲子高原合同合宿(2019.8.8〜8.11)

 8月8日から3泊4日で福島県の那須甲子高原で日立二高・東海高校・水戸啓明高・常磐大高の4校で合同合宿を行いました。

 初日以外は天候にも恵まれ、茨城より涼しい環境の中、走りの基本動作の確認から量をこなす練習まで各校声を掛け合って取り組むことができました。8日夜には合同ミーティングを行い、グループ形式で「合宿の目的」や「陸上競技の楽しさ・面白さ」について話し合い、発表を行いました。9日夜には陸上競技の動作分析やマッサージの講座で学び、10日夜には「合宿を振り返って」「茨城で実践したいこと」の内容で、再度グループ形式での討論と発表を行いました。

 単にトレーニングを行うだけでなく、それぞれが考え、チーム内や他校の選手と交流を持つなど実りある合宿となりました。今回の学びを日々の取り組みに活かしていきたいです。



第48回茨城県高等学校陸上競技個人選手権大会(2019.7.13〜14) 試合結果

 国体予選会である県個人選手権に出場し、3名の入賞者を出すことができました。(100m男女2名、100mH1人)。
 その中でも、特筆すべきは3年生の小泉颯大くんが、100mで11秒の壁を破り、10秒99の自己ベストを出したことです。引退直前まで11秒を切ることを目標に考え挑み続け、ラストチャンスで見事に夢を実現しました。また、出場者15人中12名が自己ベストを更新するなど、良い雰囲気で上半期を締めくくることができました。
 今後も、部員それぞれが自ら課題を持ち挑戦することを大切にしながら、夏の練習や合宿を通じて、来シーズンに向けて頑張っていきます。

学年 クラス 氏名 試合結果
3 7 小泉 颯大 男子共通100mで7位入賞
2 3 藤田 彩友香 女子共通100mに出場
2 3 岩瀬 聡吾 男子共通800mに出場
2 3 園部 華枝 女子共通800mに出場
2 4 小泉 萌子 女子共通100mHで8位入賞
2 4 佐々木 花音 女子共通100mで8位入賞
2 4 河西 一護 男子共通400mに出場
2 10 杉浦 春斗 男子共通100mに出場
2 10 内藤 友紀 男子共通400mに出場
1 2 岩瀬 詩歩 女子共通200mに出場
1 6 金子 智也 男子1年100mに出場
1 7 関根 遼河 男子1年3000mに出場
1 7 手呂内 泰成 男子1年100mに出場
1 8 圷 一郎 男子1年100mに出場
1 10 大槻 美雅 女子1年100mに出場


茨城県陸上競技選手権大会(R元.7.5〜7) 試合結果  祝 関東大会出場!!

 茨城県陸上競技選手権大会を戦って参りました。参加標準記録を切った人だけが出場できる大会になります。
 女子のリレー2種目(4×100mR5位、4×400mR8位)で入賞を果たし、関東大会出場を勝ち取ることができました。ただし、4×400mRは上位入賞も狙っていましたが、他チームとバトンの接触により、バトンを落としてしまい、順位としては悔しい結果になりました。この教訓を今後に活かしたいです。3年生は、最後まで後輩のよきお手本としてよく頑張ってくれたと思います。8月の関東選手権や県新人戦に向けて、次は1・2年生の活躍に期待したいです。
>

学年 クラス 氏名 試合結果
3 7 小泉 颯大 男子100mに出場
男子4×100mRに出場
3 13 市村 晋呉 男子4×100mRに出場
3 11 西野 真菜香 女子200mに出場
女子400mに出場(全体で13番目の記録)
女子4×100mRで5位入賞
女子4×400mRで8位入賞
2 4 小泉 萌子 女子100mHで準決勝進出(全体11番目の記録)
女子4×100mRで5位入賞
2 3 園部 華枝 女子4×400mRで8位入賞
2 4 佐々木 花音 女子100mに出場
女子4×100mRで5位入賞
女子4×400mRで8位入賞
2 3 藤田 彩友香 女子100mに出場
女子4×100mRで5位入賞
女子4×400mRで8位入賞
2 4 河西 一護 男子4×100mRに出場
2 10 杉浦 春斗 男子4×100mRに出場


茨城県高等学校陸上競技大会(R元.5.16〜19) 試合結果

 インターハイ予選の茨城県総体を戦って参りました。
 男子100mで小泉颯大君が決勝まで勝ち進み、8位入賞、女子7種競技で小泉萌子さんが第5位に入賞を果たしました。二人とも高校から陸上をはじめ、関東大会出場まであと一歩のところでしたが、大幅に記録を伸ばしての入賞でした。また、女子のリレー2種目でチームのベスト記録を更新できました。女子4×400mRは決勝進出まであと一歩の9番目のタイムでしたが、選手だけでなく、応援もチーム一丸でサポートし結束力が高まりました。
 3年生で最後の大会になった人はお疲れさまでした。7月の県選手権まで続ける選手は、最後まで後輩のよきお手本として活躍してもらいたいです。

学年 クラス 氏名 試合結果
3 7 小泉 颯大 男子100mで8位入賞
男子4×100mRに出場
3 13 市村 晋呉 男子4×100mRに出場
3 11 西野 真菜香 女子200mに出場
女子400mで準決勝進出(全体11位)
女子4×100mRで準決勝進出(全体13位の記録)
女子4×400mRに出場(全体9位の記録)
2 4 小泉 萌子 女子7種競技で5位入賞
女子4×100mRで準決勝進出(全体13位の記録)
2 3 園部 華枝 女子400mに出場
女子800mに出場
女子4×400mRに出場(全体9位の記録)
2 4 佐々木 花音 女子100mに出場
女子4×100mRで準決勝進出(全体13位の記録)
女子4×400mRに出場(全体9位の記録)
2 3 藤田 彩友香 女子100mに出場
女子4×100mRで準決勝進出(全体13位の記録)
女子4×400mRに出場(全体9位の記録)
2 4 河西 一護 男子4×100mRに出場
2 10 杉浦 春斗 男子4×100mRに出場


水戸地区高等学校陸上競技大会(H31.4) 試合結果

 インターハイ予選の最初の水戸地区総体を戦って参りました。
 女子のリレー2種目で上位入賞を果たすなど、短距離種目で県大会出場者を出すことができました。県大会に向けて、チーム内で競い合い、更に記録を伸ばしていきたいです。

学年 クラス 氏名 試合結果
3 7 小泉 颯大 男子100mで4位入賞
男子200mで準決勝進出
男子4×100mRで9位
3 13 市村 晋呉 男子4×100mRで9位
3 11 西野 真菜香 女子200mで3位入賞
女子400mで4位入賞
女子4×100mRで3位入賞
女子4×400mR3位入賞
2 4 小泉 萌子 女子7種競技に出場3位入賞
2 3 園部 華枝 女子400mで6位入賞
女子800mで9位
女子4×400mRで3位入賞
2 4 佐々木 花音 女子100mで5位入賞
女子4×100mRで3位入賞
女子4×400mRで3位入賞
2 3 藤田 彩友香 女子100mで4位入賞
女子4×100mRで3位入賞
女子4×400mRで3位入賞
2 4 河西 一護 男子4×100mRで9位
2 10 杉浦 春斗 男子4×100mRで9位