未来をみつめて。あなたの夢をかなえる3年間がここにある

学校生活

ときわ祭

2年に一度開催される本校の伝統的なイベント。生徒主体の企画・提案・運営が活きた、活力のある華やかな大イベントです。 現在6月1日(金)・2日(土)のときわ祭に向けて、ときわ祭実行委員や生徒会役員など生徒一同が協力して準備しております。

ときわ祭の入場について

・ご来場の際には、入場チケットが必要となります。お持ちでない方は、原則ご入場いただけませんのでご了承下さい。
・中学生は、生徒手帳をご呈示いただければ、ご入場いただけます。

第41回「ときわ祭」を開催します。

  • 【コンセプト】

    ストーリー(物語)

    画像クリックで拡大表示します。


    すでにある物語、誰かの物語、私の物語、みんなの物語。
    悲しい物語、悔しい物語、凜々しい物語、楽しい物語、美しい物語、素晴らしい物語。
    生きている間に、私たちはどれだけの物語に出会うだろう。そして、作り出すのだろう。
    ときわ祭の2日間。準備も含め、みんなのストーリーを聞かせて下さい。
    そして、あなたと私で素敵な物語が生まれますように。

    TOKI−WONDERFUL 〜あなたが主役のストーリー〜

 今回のときわ祭は「TOKI-WONDERFUL 〜あなたが主役のストーリー〜」をスローガンに、実行委員会が中心となって、部活動の発表・全クラス参加の展示・発表等、創意・工夫をこらして様々な催しを計画しております。是非この機会にご来場いただき、ご高覧いただくとともに生徒を励ましていただければ幸いです。
一般公開は6月2日(土)です。

ときわ祭企画一覧。

2018全体企画【ストーリーを結ぼう『ときわんこカーペット』製作】

 不要になった古布を集め、切って結んで、ときわんこカーペットを制作しています。
 制作期間は5ヶ月。各クラスの実行委員を中心に、クラス毎に仕分けされたパーツを制作し、GWには100名近くの本校ボランティアスタッフが協力し、各パーツを一つにまとめました。
 小学生のときに使ったハンカチ、試合のユニフォーム、毎日使っていたバスタオル。みんなが持ち寄った古布には、それぞれの思い出や過ごした日々のストーリーが詰まっています。カーペットには、みんなのストーリーを、紐解き、あわせて結び、新しいストーリーを作っていきたいという願いが込められています。また、来場者の皆さまを全力でおもてなししたいという願いも込められています。お越しの際はどうぞじっくりご覧ください。

ときわ祭プロモーションビデオ(PV)

 ときわ祭では毎回、生徒たちが自分たちで企画・撮影・編集をして、ときわ祭のPVを作成しています。今回も生徒たちが協力してPVの作成を行っております。このPVは本校の生徒たちの様子に触れることができるものとなっておりますので、本校の雰囲気を少しでも感じていただければと思います。
 本年度のPVも完成いたしました。本年度のPVは常磐の生徒一人ひとりが学校を代表するスターだという思いを込めて、生徒が主となり作成されました。これまでとは異なり、各部活動を代表して有志で参加してくれた生徒たちが、みんなでダンスを踊りました。ぜひ2018年ときわ祭PVをご覧ください!

2018年ときわ祭PV『STAR』

2018年ときわ祭PV撮影風景

2014年ときわ祭PV『Happy』

2016年ときわ祭PV『SMILE』

ときわ祭成功祈願『ほぼ』フルマラソン

 本校校長の柴田幸義が2018年度ときわ祭の成功を願い、学校からおよそ17km離れた大洗磯前神社までを往復する成功祈願マラソンを行いました。本動画は、ときわ祭前日に行われた前夜祭で流された動画です。この動画の後に、大勢の生徒が待つ前夜祭会場へ往復35kmを走り抜いた柴田校長が登場したときは大きな盛り上がりを見せました。

ゴールの様子はこちらです。

前夜祭

 2018年度ときわ祭では常磐大学高校で初めて前夜祭が行われました。2018年ときわ祭PV披露や男装女装コンテスト、ときわの主張など生徒一人ひとりが各自の個性をいかんなく発揮していました。前夜祭の最後に「ときわ祭成功祈願マラソン」で大洗磯前神社まで行って戻ってきた校長先生がゴールした瞬間は学校が一つとなり大変な盛り上がりを見せました。

クラス企画

 各クラスが、2018ときわ祭テーマである【 ストーリー(物語)】をコンセプトとし、来場者の方々が楽しめるような企画を考えてました。生徒たちはみな来場者に喜んでもらえるよう、積極的に声掛けなど一生懸命頑張っていました。また、今年度はこれまでにないほど教室の内装や衣装に強いこだわりを感じました。各クラスの高いクオリティの企画の一部を写真でご覧ください。

以下は準備の様子です。

部活動企画

 演劇部や書道部、茶道部などの文化部や体操部などの運動部が、各部活の特色を活かした企画をご用意いたします。
 吹奏楽部や演劇部、箏曲部など日頃の練習の結果を披露する最高のステージです。生物部と写真部合同のカフェなど事前の準備に余念がありません。

【演劇部】
【生物部・写真部】

ステージ企画

 有志生徒やダンス部、箏曲部などが、講堂や体育館のステージで発表を行います。普段見ることのできない生徒の一面を見ることのできる良い機会です。
 第41回ときわ祭ステージ企画のタイムテーブルが確定しましたので、お知らせいたします。

【体育館部門】
【講堂部門】

生徒デザインのクリアファイル

 本校生徒の3年7組寺門和奏さんがデザインした、第41回ときわ祭限定のクリアファイルです。ときわ祭当日に100枚限定で本部(011室)と美術部展示室(グループスタディルーム)で販売いたします!


【表面】

【裏面】
2018年度ときわ祭表彰
  1年生 2年生 3年生
優勝 1年9組『お菓子の家の焼きド−ナツ屋さん』 2年4組『アラビアンDREAM〜あなたに夢を与えましょう〜』 3年7組『食べて応援!〜常陸牛編〜』
準優勝 1年10組『Naokiアクアリウム』 2年2組『Arice in Game Land』 3年6組『BARパイナップル〜大人の隠れ家〜』
食品販売部門最多得票数
3年5組『チーズハットグ』
ときわ大賞(最優秀賞)
3年2組『NO MORE LEFT BEHIND〜T子に絶対服従〜』

第40回「ときわ祭」を開催しました。

今回のときわ祭は「TOKIWA TOWN 〜あなたの夢で創る町〜」をスローガンに,実行委員会が中心となって,部活動の発表・全クラス参加の展示・発表等,創意・工夫をこらして様々な催しを計画しております。是非この機会にご来場いただき,ご高覧をいただくとともに生徒を励ましていただければ幸いです。
一般公開は6月5日(日)です。ご来場の際には,入場チケットが必要となります。お持ちでない方は,原則ご入場いただけませんのでご注意下さい。
また,本校内には駐車場がありませんので,ご来場の際は公共交通機関又は近隣コインパーキングのご利用をお願いします。

近隣コインパーキング地図はこちらをご参照ください。


2016年度ときわ祭ポスター

画像クリックで拡大表示します。

一般公開日公演日程

やった分だけやり甲斐を実感

ときわ祭実行委員長
煖エ 菜々花(水戸四中)

ときわ祭はクラスや学校が一丸となって盛り上がる行事です。今回は準備期間が短かったのですが、生徒一人ひとりが夢や希望を大切にできるような「TOKIWA TOWN 〜あなたの夢で創る町〜」とスローガンを立て、企画・運営に力を注ぎました。色々な問題もありましたが、たくさんの笑顔が見られ、頑張った甲斐があったかなと思える内容でした。