未来をみつめて。あなたの夢をかなえる3年間がここにある

トキワが考える探究

実社会をしなやかに生きる術を学ぶ

これからの社会で必要とされる課題解決能力を養い、生涯にわたって学び続ける力を育みます。

社会を生き抜くためのスキルを身につける
  • 知識
    文理を問わず幅広く習得された知識は、新しい価値を創造する基盤となります。
  • 思考する力
    異なる文化的背景をもつ人々と協力するためには論理的な思考力が不可欠です。
  • 協調する力
    グローバル化、情報化が進む現代社会では、チームで問題を解決する能力が求められます。
  • 発信する力
    あらゆる情報が容易に入手できる今日、情報を的確に収集し整理する力が重視されています。
  • 探究する力
    物事の本質を追究し、解決のために挑戦する姿勢は、変化の激しい社会を主体的に生きるために必要です。
今の世界や日本が抱える課題に目を向ける
教育や貧困、生物多様性など、世界が直面する課題を見つめ、自らの生き方を探究します。

主な活動例

  • 論理的思考を育てるディベート
  • SDGsに関する講演会
  • JICA筑波でのワークショップ
  • 企業のCSR研究発表

持続可能な社会に貢献する人材の育成

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。

在校生からのメッセージ

生きる力が育ちます

将来、社会で生き抜くうえで必要な情報活用力、論理的思考力、協調性、計画性、探究心などの資質、能力を育てていくのに必要なさまざまなプログラムが組まれており、自分をレベルアップさせることのできる最高の環境が整っています。(特進選抜コース 3年)

在校生からのメッセージ

立教大学合格 (2018年度卒業生)

私は、特進選抜コースでの海外研修と個人課題研究を入試で活かすことができたと実感しています。カナダ留学では異文化の中で生活し、多様な価値観の存在を知りました。そして個人課題研究を通 して、漠然とした自分の興味を、経済学部という、より具体的な学問に絞り込むことができました。

長野県立大学合格 (2018年度卒業生)

私は、特進選抜コースで培ったスキルを活用し、第一志望の大学に合格することができました。入試のプレゼンテーションや面接では、1,2年生の時に学んだプレゼンテーションスキルや対話術、個人課題研究が自分の強みとなり、合格に結びついたと思います。

  • トキワが考える探究
  • 文武両道
  • 主体的な学習
  • 国際交流・英語教育
  • 地域・大学との連携
  • お問い合わせ・資料請求

学校法人常磐大学
常磐大学高等学校

310-0036
茨城県 水戸市 新荘3丁目2番28号

TEL029-224-1707(代)
FAX029-224-6579