グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


INFORMATION

ホーム > INFORMATION > 教育学科の卒業生が「小貫英教育賞 懸賞論文」で優秀賞を受賞しました!

教育学科の卒業生が「小貫英教育賞 懸賞論文」で優秀賞を受賞しました!


2022年2月14日、人間科学部教育学科2021年度卒業生の葛西美里さん(茨城県立土浦第二高等学校出身)が、公益信託小貫英教育学研究助成記念基金の懸賞論文で優秀賞を受賞しました。

2021年度は「教科内容の専門力の高い教師になるには」というテーマで全国の教員志望者を対象に懸賞論文の募集があり、葛西さんは特に「小学校教師の授業力向上と教科担任制」に注目して論文をまとめ、高い評価を得ています。

葛西さんは4月から小学校の教員として勤務することになりますが、「今回の論文執筆を通して大学での学びを振り返ることができました。優秀賞の受賞を励みに、これから小学校教師として様々な方と関わりながら成長していきたいと思います。」と受賞の喜びと抱負を語っていました。

なお、今回の受賞については、協同出版が発行する月刊誌『教職課程』(全国の書店にて販売)の2022年5月号に掲載されています。