グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


INFORMATION

ホーム > INFORMATION > 【教育学科ニュース】「中学校教育実習」「高等学校教育実習」でゲストスピーカーによる身だしなみ講座を実施

【教育学科ニュース】「中学校教育実習」「高等学校教育実習」でゲストスピーカーによる身だしなみ講座を実施


「中学校教育実習(事前事後指導を含む)」「高等学校教育実習(事前事後指導を含む)」は実習校での教育実習と、その事前指導・事後指導を行う授業です。

事前指導では教育実習生に求められる心得や態度について学びます。特に、実習校での態度については、教育実習生として相応しい礼儀作法やマナーに加えて、服装や身だしなみも重要です。そこで、去る4/19(火)の授業では、ビジネスシーンでの服装や身だしなみの専門家である日本メナード化粧品茨城常磐代行店メナードフェイシャルサロン水戸笠原店長である飯村雅史先生にお越し頂き、服装や身だしなみについて実践的にご講義頂きました。

飯村先生にはまず私生活と教育実習の違いについてご講話頂きました。またチェックリストに基づいてお互いの服装・身だしなみを確認したり、正しいスーツの着こなしや座り方・挨拶、肌のお手入れなどを実演頂いたりと実践的にご指導頂きました。学生は服装や身だしなみを学んだことで、9月以降の実習校での教育実習に向けての意気込みが高まったようです。飯村先生、ありがとうございました。