インフォメーション

2018年2月22日 総合

オープンカレッジ特別講座「常磐大学若者向け起業セミナー」が開催されました。

2月16日本学でオープンカレッジ特別講座「常磐大学若者向け起業セミナー」が開催されました。

このセミナーは、茨城県のいばらき創業10,000社プロジェクト事業として実施。今後3年間で10,000社の創業を目指し、市町村における創業支援事業計画の策定を支援するほか、大学等における創業気運の醸成や女性の創業支援を行います。

当日は、本学学生、茨城大学の学生など23名が参加。講師に総合政策学部村中均准教授、ゲストスピーカーに株式会社ライトアップ代表取締役社長白石崇氏を迎え「ビジネスプランの作成」をテーマに行われました。

村中准教授は「ビジネスプランについて」と題して、利益を生み出す原理の仕組みなどを講義。その後、グループに分かれてワークショップが行われました。白石氏は、2002年にインターネット事業会社ライトアップを設立。自身の体験談を交えながら「県内出身の若手経営者が語る起業のきっかけ-そして要因とは-」についてわかりやすく話してくれました。参加した学生からは、「起業を考えているのでとても参考になりました。今後に役立てたい」と満足した様子でした。

常磐大学若者向け起業セミナー
常磐大学若者向け起業セミナー