インフォメーション

2019年6月7日 総合

水戸シルエラと連携協定を締結しました。

6月7日、株式会社スポーツクラブ水戸シルエラ(フットボールクラブ水戸シルエラ)と学校法人常磐大学で連携協定を締結しました。

水戸シルエラは、水戸市をホームタウンとして活動する女子サッカーチーム。現在は茨城県女子サッカーリーグ(1部)に属しており、なでしこリーグへの昇格を目指し奮闘中です。

選手として活躍している大久保遥さんは、常磐大学高等学校を卒業後、常磐大学に入学し看護学部の2年に在籍。大久保さんの生活は、週4日、大学の授業を終えた19:00から練習し、週末は試合というハードな毎日ですが「サッカーを続けたかった」とやる気みなぎる表情で語ってくれました。

水戸シルエラと学校法人常磐大学は、スポーツを通して、地域の活力向上、人材の育成等について、協力して取り組んでいきます。

小櫃理事長と平賀代表取締役

本学 小櫃理事長(写真左)、水戸シルエラ 平賀代表取締役(写真右)

集合写真

締結式に出席した大久保選手、鶴見選手(写真右から)