看護学部看護学科

地域に根ざし、
人々の健康課題を解決する看護系人材をめざす。


人間科学部や総合政策学部および県内の国立病院機構3施設と連携。看護学の専門知識と実践的な技術を備え、柔軟な思考で地域が直面する多様な健康課題の解決に貢献できる看護系人材を養成します。

つながる未来

Link Link

取得できる免許・資格

看護師国家試験
受験資格

治療を受けながら生活する患者さんの援助を行うための資格です。

保健師国家試験
受験資格

地域に住む赤ちゃんからお年寄りまで、地域で生活している人たちの健康保持・増進に向けた支援、予防や衛生等の活動を行う資格です。

養護教諭
一種免許状

教育職員免許状を取得することができます。

※ 保健師、養護教諭をめざす場合、選択制の科目を履修する必要があります。

めざす進路

看護師として
  • 病院・診療所
  • 訪問看護ステーション
  • 介護施設
保健師として
  • 保健所
  • 保健センター
  • 企業
養護教諭として
  • 小学校
  • 中学校
  • 高等学校

学びの流れ

1

看護学に厚みを持たせる知識を修得しながら、看護学の学びをスタートします。

2

看護学の基盤を強化していきます。

3

学内で学修した知識・技術を基に、実習で看護を展開します。

4

今までの学修を統合・発展させ、看護力を伸ばします。

カリキュラム

基礎看護学実習Ⅰ

看護学を学ぶ意識を高めるため、入学後2か月目に行う実習である。病院や施設の現場を見学し、看護の対象となる方の療養環境と生活を体得すること、また看護職とともに行動することを通して、看護職の姿勢や関わり方を学び、自分がめざしたい看護職のイメージを具体化していく。

小児看護援助

実際の子どもと家族を想定した事例をもとに、どのような看護を実施していくことがより良いか、モデルの人形などを活用したロールプレイングを通じて考える。「看護って誰のため?何が必要?」という問いについて、患者さん・家族・看護師の視点から、看護の本質に迫っていく。

成人・高齢者
看護学実習Ⅱ

患者さんの治療・ケアには、医師、リハビリ担当者、検査技師、薬剤師などさまざまな医療従事者が携わる。その中で看護師は、患者さんに常に寄り添い最も近い存在として、チーム医療で重要な役割を担う。慢性的な健康障害をもつ、またはこれから人生の終末を迎える成人期・高齢期の患者さんへの看護を実習形式で学ぶ。

教員の研究分野紹介

看護行為には一つひとつ意味があり、看護技術のエビデンスについて学ぶ

  • 細矢 智子 教授
    専門:基礎看護学

精神科の看護師は、患者さんの状態をどのように捉え、判断しているのかを明らかにする

  • 池内 彰子 准教授
    専門:精神看護学

養護教諭の視点から、子どもたちの健康問題・学校教育・社会について考える

  • 猿田 和美 専任講師
    専門:学校保健、健康教育

地域看護学における看護活動の展開方法とその活動技術について

  • 田村 麻里子 専任講師
    専門:地域看護学

患者さんの生活をリハビリテーション看護の視点で捉え、自立を支える看護を考える

  • 脇田 泰章 助教
    専門:成人看護学

学生メッセージ

生きる希望を与えられる看護師をめざす

鈴木 愛理さん [1年]

充実した教育環境で、興味ある分野を積極的に学びたいです。

私自身、幼い頃あまり身体が強くなかったため、よく病院に通っていました。その頃から看護師の働く姿を見て、憧れを抱いていました。常磐大学を選んだ理由は、オープンキャンパスに参加し、雰囲気の良さに加え、隣接している病院で実習できるなど、抜群に整った教育環境に惹かれたからです。大学では、看護学を中心にしっかりと学ぶ一方、常に「自分はどうなりたいのか」を考え、学んでいきたいと思っています。今後、手話など興味のある分野にも積極的に取り組んでいく予定です。将来は、自分が幼い頃に憧れた看護師のように、小児病棟などで子どもたちを支え、生きる希望を与えられる看護師になりたいと思っています。

鈴木 愛理さん [1年] 茨城県 水戸第二高等学校出身

鈴木 愛理さん [1年]

鈴木 愛理さん [1年] 茨城県 水戸第二高等学校出身

教員メッセージ

看護を自ら学び続けるための基盤作りをめざします。

皆さんは熱を出した時など、ご家族に“看護”をしてもらった経験があると思います。ご家族の看護と看護職が行う“看護”は何が違うのでしょうか?看護職の看護は、「看護学の専門的知識とそれに裏付けられた実践力」が伴います。また、そのような看護は、対象者に安心感を抱いてもらえます。看護学部では、このような看護を自ら学び続けるための基盤を作ることが可能です。看護学部教員は、看護を学び続ける先輩として、後輩となる皆さんを支援します。

山口 幸恵 助教 専門:基礎看護学、看護教育学

山口 幸恵 助教
山口 幸恵 助教

山口 幸恵 助教 専門:基礎看護学、看護教育学

さらに詳しく

看護学科ニュース

さらに詳しい看護学科の情報は、看護学科の最新情報をお届けしている「看護学科ニュース」をご覧ください。

看護学科ニュース

看護学科ニュース
看護学科ニュース