• 参加費無料
  • 予約不要
  • 入退場自由

プログラム

7月15日【10:00~14:00】
のプログラム

  • 受付

    受付

    9:30

    9:30~

    まずは受付で参加票に記入を。案内ハガキをお持ちのかたは記入不要です。

  • スタートガイド

    スタートガイド

    10:00

    10:00~

    当日のオープンキャンパスの内容を説明します。[20分]

  • 入試説明会

    AO・推薦入試説明会

    11:10

    11:10~

    12:40~

    AO・推薦入試について、くわしく説明します。[各回30分]

  • 保護者向け説明会

    保護者向け説明会

    11:50

    11:50~

    13:20~

    大学での学び、就職状況、進学にかかる費用などについてお伝えします。[各回30分]

  • 学生企画

    学生企画

    11:00~

    11:00~

    トキワキャンパスアドバイザーが皆さんに楽しんでもらえる企画を用意しています。

  • 学食体験

    学食無料体験

    10:30~

    10:30~

    トキワの学生食堂を体験しよう。

  • なんでも相談

    なんでも相談

    10:30~

    10:30~

    入試制度や学費、学生生活についてなど、スタッフがお答えします。

  • キャンパスツアー

    キャンパスツアー

    11:20

    11:20/12:20/13:20

    在学生スタッフがキャンパス内を案内します。[各回30分]

※プログラムは変更になる場合があります。

7月15日のタイムテーブル
※当日受付会場にて同資料を配布いたします。

ピックアップ

  • 心理学科

    あなたも心理学科生?!プチ☆心理学実験

    10:00~13:00

    心理学科で行っている授業「心理学実験実習」の一部を体験できるコーナーです。実験や実習を通じて、自分の新たな一面を発見してみませんか?

  • 教育学科

    先輩と語ろう!

    12:30~14:00

    教育学科の雰囲気や大学生活について大学生とゆっくり相談してみましょう。

  • 現代社会学科

    げんしゃの“実学” 地域・学校・世界とつながる現社の学び

    10:00~14:00

    現代社会学科では正課・課外活動を問わず学外での学びを推奨しています。多様な実社会とのつながりを通して、現代社会の実際とその課題を探し、さらにはそれらを解決していく実践的な学びは、学科の大きな特徴です。現代社会学科の学びの一端を紹介します。

  • 現代社会学科

    げんしゃの歩き方 大学生活の可能性を広げるための現代社会学科入門

    10:00~14:00

    ちょっと早いですが、皆さんはどんな将来像を描いていますか。就職、結婚、子育て・・・。将来の可能性を広げるために大学生活を「プロデュース」してみませんか。適職診断をはじめとしたキャリア形成の視点から、大学での学びの進め方を一緒に考えましょう。

  • コミュニケーション学科

    コンテンツの展示

    10:00~14:00

    授業内で制作したポスターや映像などのコンテンツを展示します。

  • コミュニケーション学科

    地域を元気に!デザインを通じたコミュニケーション ~ひたちなか海浜鉄道湊線駅名標から~

    10:30~11:00

    アートやデザインを通じて社会の課題を解決するメディア領域の活動を紹介するとともに、学生が制作したイラストや映像などを交えながら、その制作環境についてお話しします。

  • コミュニケーション学科

    M4缶バッジワークショップ

    10:00~14:00

    オリジナルの缶バッジづくりにチャレンジできるワークショップです。所要時間は10分程度、ブースではM4が今までおこなってきたワークショップをまとめたパネル展示も行います。

  • 健康栄養学科

    食べ物を飲み込む仕組み ~むせこむのはなぜ?~

    10:00~14:00

    私達は食べたものをどのように飲み込んでいるのでしょうか。また、飲み込みづらくなったり、むせこむのはなぜでしょうか?そのときはどのようなものを食べればよいのでしょうか。管理栄養士の出番です!

  • 健康栄養学科

    先輩とまわる健康栄養学科ツアー

    10:30~14:00

    健康栄養学科の先輩が、実際に授業で利用している講義室、実験室、実習室などを案内します。
    常磐大学の健康栄養学科がどういうところなのか、ぜひ先輩の体験談を聞いたり、学科の雰囲気を感じてみたりしてください。

  • 経営学科

    経営学科フェスティバル

    10:00~14:00

    ○水戸ホーリーホック・プロジェクト展示会
    ○日銀グランプリ4回入賞展示会
    ○ちょっと一息、中国茶体験コーナー
    ○経営学科の取り組み紹介コーナー

  • 法律行政学科

    法律行政学科で学んで、警察官、消防士などを目指そう!

    10:00~14:00

    みなさんご存知でしたか?法律行政学科には、社会安全分野の科目も開講されているんです!この分野の科目は、警察官や消防士などの公安職系公務員を目指している学生に特におすすめです。具体的な科目としては、社会安全政策、犯罪学、刑事政策、少年法などがありますが、何といっても圧巻は、警察法、消防法、防衛法です。これらの科目は、警察官や消防士、自衛官になってすぐに役立つ科目です。これだけ揃っている法学系の学科は、常磐大学法律行政学科だけではないでしょうか(嘘と思うなら、他の法学系の学部・学科と比較してみて下さい)。したがってこの回は、社会安全分野を中心に、説明や質疑応答(目指す就職先に関することを含む)を行います。法律行政学科全体のカリキュラム、公務員試験指導、学生生活等についての質問も教員・在学生がお受けします。

  • 総合政策学科

    学生たちによる地域活性化の取り組み

    10:00~14:00

    総合政策学科での「学び」は教室内の授業だけではありません。時には大学の外に飛び出し、地域住民の皆さんや自治体職員の方々とともに、「実際の」地域活性化のための活動を行うこともあります。この企画展示では、砂金ゼミナールの学生たちがこれまで携わってきた様々な活動(藤井川ダムカレーの開発、防災ジャンボかるたによる防災教室、高校生に対する主権者教育授業など)について、大学生自身が紹介します。

  • 看護学科

    Let’sシミュレーション~カラダの音を聴いたり、高齢者の世界を体験してみよう!~

    11:10~13:30

    患者さんに適切な看護を提供するためには、今の身体の状態が正常なのか異常なのか判断したり、相手の立場になって考える力が必要でであり、そのための体験学習をしていきます。今回は、様々なシミュレータや疑似セットを用いて「カラダの音」を聞いたり、高齢者になった世界を体験してみましょう。

  • キャリア教養学科

    キャリア教養学科での学びの特徴と就職

    10:30~11:00 / 12:00~12:30

    キャリア教養学科ではどのようなことが学べるでしょうか?その質問に答えるために、本学の学びの特徴、具体的なカリキュラムや実際の授業内容について説明します。本学の学びと就職についてもお話しします。

  • 幼児教育保育学科

    見てみよう 幼教生の学び

    10:00~14:00

    幼児教育保育学科の在学生の造形表現関係の授業の参考作品や、2年生の各課題研究での製作物(ボックスアート等)を展示します。幼教生の日ごろの学びの成果を視覚的に実感してください。

  • 幼児教育保育学科

    学科説明「幼教での学び」

    10:30~10:50 / 12:00~12:20 / 13:40~14:00

    幼児教育保育学科の学びについて説明します。学科説明時間以外は幼教フェスタのDVDを放映します。

  • 幼児教育保育学科

    パネルシアター

    11:10~11:30 / 12:30~13:00

    パネルの上で絵人形を動かし、子どもたちと一緒に物語や音楽を楽しむパネルシアター。このパネルシアターを中心に子育て支援センターや保育園などで活動を行っている学生サークル「パオパオ」が特別公演を行います。生の保育教材を体験する絶好の機会ですので、ぜひお越しください!

  • 幼児教育保育学科

    保育に役立つピアノ講座

    11:30~12:00

    保育者を目指す方必見の、実践講座です。ピアノが上手であれば良い保育ができるのでしょうか?保育者に求められる音楽的な資質とは何でしょうか?「保育のためのピアノ」を学ぶ上で大切なことを伝えられればと思います。保育とピアノの上手なつきあい方について一緒に考えましょう。

  • 国際交流語学学習センター

    TOKIWAでつながる“世界”

    「常磐で体験できる国際交流や海外留学、語学学習サポートって何があるの?」-少しでも興味をもったら是非国際交流語学学習センターにお立ち寄りください!TSS国際センターサポーターとして活動する日本人学生と外国人学生が、TOKIWAでつながる“世界”をご紹介します。

  • 国際交流語学学習センター

    “ジェンガ”でチャレンジ!英会話& お宝(?)発見ミニ・オリエンテーリング

    10:30~14:00

    “ジェンガ”をしながら英会話を楽しむオリジナルゲームを考えました。あなたが引く抜くパーツに、もれなく「お題」がついてきます!ミニ・オリエンテーリングは、国際交流語学学習センター内に隠された「指令」を見事クリアすると、お宝(?)を発見!異文化の面白さに触れてみてください。

  • 国際交流語学学習センター

    TOKIWAで体験する海外研修&海外留学

    10:30~14:00

    語学学習や文化体験を目的とする海外研修は、アメリカ、イギリス、台湾、タイ、フィリピンで実施。さらに交換留学制度で、アメリカ、カナダ、タイ等の大学で長期に学ぶこともできます。文部科学省が推進する「トビタテ!留学JAPAN」で、国から奨学金を得て留学を実現する先輩も続出!留学経験者の声も交えて、留学の情報とヒントをお届けします。

  • 国際交流語学学習センター

    外国人学生による出身地&TOKIWAでのキャンパスライフ紹介

    11:30~12:00 / 13:00~13:30

    TOKIWAで学ぶブラジルや中国、タイ出身の学生が、母国(出身地)やTOKIWAでのキャンパスライフを紹介。出身地との比較の中で、日本の生活で驚いたことや感動したこと、コミュニケーションの苦労や、キャンパスでの時間の過ごし方、友達づくりのコツなどを語ってくれます。日本語修得に励んでいる学生たちとのフリートークを是非楽しんでください。

  • キャンパスアドバイザー

    学生ノート展示

    11:00~14:00

    トキワの学生はどんな授業を受けているの?授業でとったノートを大公開します!

  • 常磐大学吹奏楽団

    常磐大学吹奏楽団ミニコンサート

    11:30~12:00 / 13:00~13:30

    2016、2017年東関東大会に出場した常磐大学吹奏楽団によるミニコンサートです。「トキワサウンド」を奏でます。

体験授業一覧

体験授業一覧

人間科学部

心理学科 10:30~11:20 カウンセリングとは?~心理学の活かせる仕事について~
みなさんはカウンセリングについてどんなイメージを持っていますか?どんな人が、どんな時に、どんな悩みで相談しているのでしょうか?カウンセラーになるにはどんな勉強をすれば良いのでしょうか?皆さんの疑問にお答えします!また、社会人になった時、仕事で心理学をどのように活かすことができるのかについてもご紹介しますので、将来の進路を考える参考にして下さい。
教育学科 10:30~11:00 目指せ教員!大学生による模擬授業(小学校)
教員を目指す大学生が、30分の模擬授業に挑戦します。これを見なくては、常磐の教育学科は語れません!
11:00~11:30 目指せ教員!大学生による模擬授業(中学校)
教員を目指す大学生が、30分の模擬授業に挑戦します。これを見なくては、常磐の教育学科は語れません!
11:40~12:30 常磐大学で幼児教育者になろう!-幼児教育とは何か-
教育学科(初等教育コース)では、幼児教育(幼稚園・こども園・保育所での教育や保育のこと)について、4年間じっくりと学ぶことができます。今回は、実際に保育の現場で12年間働いていた大学教員が「幼児教育とは何か?」というテーマで模擬授業をおこないます。
現代社会学科 10:30~11:00 見えていなかった社会を発見をするツール 社会統計学
皆さんは日本の社会のことを、どのくらい知っていますか。私たちは自分の中にあるイメージだけで、社会を理解したような気になっていることが多々ありますが、データを社会統計学の作法を使って読むことで、「実はこうだったのか」と、今まで見えなかった社会の姿を発見することができます。
突然ですが、農業に従事する人たちの平均年齢が66歳であることを知っていますか。日本の農業従事者の高齢化は、毎年進行しています。先進国における50歳以下の農業従事者に限って比較してみると、アメリカ、フランス、イギリス、ドイツはいずれも50%以上を占めていますが、日本はわずか16%です。なぜ、日本では若い就農者が極端に少ないのでしょうか。また、農業で不足している労働力はどのように補完されているのでしょうか。さらに、日本の食の将来は大丈夫なのでしょうか。この先は、模擬授業の中で解説するとともに、皆さんに社会を発見するツールとしての社会統計学の世界を紹介します。
11:50~12:20 発達の障がいって何? 豊かな発達の土台づくり
発達障がいという言葉を聞いたことがありますか?その人たちの特徴は、視線が合わない、呼んでも振り向かない、落ち着きがない、人の心が読めない‥。でも悪いところばかりではありません。発達障がいが天才をつくると言う人もいます。偉大な業績を残した人の中に発達障がいの人がいます。「自閉症が治る薬が発明されても私は飲まない。自閉症故に、私はこんなに優れた業績を成し遂げることができたのだ」と言った大学者がいました。人間は多様です。一人として同じ人はいません。発達障がいの勉強をすることで、人間の多様性に気づくことができます。発達障がいをとおして豊かな発達の土台について知ることができます。
コミュニケーション学科 12:00~12:30 自然な英会話の流れを学ぼう!
日本語での会話の流れは「ボーリング」、英語での会話の流れは「テニス」と言われます。それはなぜでしょうか?今回の授業では、日本語と英語の会話の流れを比較し、英会話で自然な会話をするコツとなる「Follow-up questions」の作り方が学べます。誰でもすぐ使えるコツを伝えますので、英語が得意な方もそうでない方もみんなで楽しみましょう。
健康栄養学科 11:00~11:30 夏は食中毒に気をつけよう!
梅雨が終わり、これから暑い夏に向かいますね。食べ物が腐りやすい時期です。様々な種類の原因菌がいるので、特徴を知って健康に気をつけることが必要ですね。公衆衛生では食中毒の原因菌について勉強致します。

総合政策学部

経営学科 11:00~11:30 スポーツ・マーケティング入門-人気のあるクラブの条件とは?
観客数を増加させるにはどうすればよいのか、水戸ホーリーホックや鹿島アントラーズ等の事例をもとに、「マーケティング」の視点から人気のあるスポーツクラブについて考えてみます。経営学科の取組みも紹介します。
11:40~12:10 トヨタから見る国際経営入門 ~なぜ企業は海外に出るのか~
皆さんが普段の生活やニュースなどでよく知る大企業、有名企業の多くは海外でもビジネスを展開しています。
日本を代表する自動車会社であるトヨタのケースを通して、なぜ、そしてどうやって企業が海外展開しているのかを見ていきましょう。
法律行政学科 10:30~11:00 日本の犯罪と犯罪者処遇
我が国の刑法犯、特別法犯の情勢、各種犯罪の状況、少年犯罪の情勢、これらを踏まえて、犯罪者の処遇及び被害者支援の状況を説明したいと思います。
11:50~12:20 あなたは何問解けるでしょうか?二択による刑法クイズ
ここでは、刑法の実際の条文や裁判所が過去に示した判断(法学上「判例」と呼ばれます)に基づいた二択によるクイズをみなさんに解いてもらいます。とっても、わかりやすい問題を選んで出しますので、むずかしいと思う必要はありません。刑法では、思わぬ行為が犯罪となる場合もあります。
総合政策学科 10:30~11:00 /
13:00~13:30
「総合政策」ってなんだろう
政策とは「現実の社会」を「理想の社会」に近づけていくための取り組み、と言うことができます。「現実の社会」には様々な課題があります。少子高齢化の進展、災害への対応、地域経済の衰退、男女共同参画、グローバル化への対応などなど。こうした課題を解決するためのヒントを探る、それが「総合政策学」と呼ばれる学問です。この模擬授業では総合政策学のツールを使って社会を良くするための仕組みを考えてみます。

看護学部

看護学科 10:40~11:20 /
13:20~14:00
あなたの身近にあるアディクション(嗜癖)と看護
-スマホ依存について考えよう-
普段の生活の中で、ある事を「やめようと思ってもやめられない」状態になった経験はありませんか? 何かに夢中になるあまり、害があることがわかっていながら「そうせざるを得ない」状態に陥ることをアディクションと言います。スマホ依存やアルコール依存など、私たちの生活の身近にあるアディクションについて、メンタルヘルスの視点から学習します。

短期大学

幼児教育保育学科 10:30~11:10 /
13:00~13:40
保育に役立つあそびうた(1) ―ピアノって本当に必要?―
保育現場で行われている子供が大好きなあそびうたを紹介します。手あそびや身体あそび、体操、絵本うたなど、たくさんのあそびうたを体験してみましょう。その中で、保育者に求められる力や、幼児の「表現」の発達・成長について考え、短大で学ぶべきビジョンを持ちましょう。
10:30~11:10 /
13:00~13:40
立体的に描いてみよう
幼児の発達段階における描画活動について、解説します。授業内で簡単な描画をしてもらい、私たち大人がものを描く感覚と幼児の認識との差を実感してもらいます。難しい製作は行わないので、気楽に参加してください。

メッセージ

学科長メッセージ

  • 心理学科

    伊東 昌子 教授

    常磐大学心理学科オープンキャンパスにようこそ。バラエティ溢れる心理学領域とプチ実験を体験していってください。人間を科学的に知ることは、実は、とてもおもしろいのです。それだけじゃないですよ。将来どういう分野で活躍できるかも、聞いて行ってくださいね。きっと新しい扉が開かれますよ。

  • 教育学科

    岡部 玲子 教授

    教育学科は定員が1学年66名という少人数で、きめ細やかな教育が行われています。さまざまな行事や日々の授業、ゼミナールを通じて、先輩後輩のつながりが豊かに形成されています。教育者として子どもの発達と人間形成を助け、各界で教育の専門を生かすという大きな夢に向かって一緒に頑張りましょう。

  • 現代社会学科

    水嶋 陽子 教授

    現代社会学科では、あなたの身近な興味を出発点に、社会について学ぶことができます。日々変化する社会の課題についてアクティブに学び、これからの社会と自分の未来について理解を深めたい方は、ぜひ現社の会場を覗いてください。卒業後、社会で活躍する土台をつくるための現社の学びを紹介します。

  • コミュニケーション学科

    石川 勝博 教授

    私達の社会は「コミュニケーション」によって成立しています。本学科は日本で初めての「コミュニケーション」学科です。情報・メディア領域では、メディアの特性を理解し適切に情報発信できるメディア・コミュニケーション能力を育成します。英語・グローバル領域では、異文化の理解に基づく英語コミュニケーション力を育成します。

  • 健康栄養学科

    冨田 教代 教授

    健康栄養学科は、栄養士・管理栄養士・食品衛生監視員及び食品衛生管理者・栄養教諭の養成をしています。国家試験の合格に向けて、独自のシステムで全面支援。新しい時代を担う“管理栄養士”を養成しています。4年間で、講義や実習を2300時間以上学びます。大きな夢を持ち、学ぶ意欲のある学生を待っています。

  • 経営学科

    村山 元理 教授

    あなたはどんな生き方をしたいですか?ビジネスは決して自分のためだけではなく、社会の発展につながってこそ持続し、やりがいも生まれます。世の中全体がビジネス化したグローバル社会において、幅広い教養を求め、品性とビジネスセンスを錬磨して地域経済の課題解決に挑戦する若者を求めています。

  • 法律行政学科

    岩田 温 教授

    「法律」(自治体の条例)に基づいて人々の生活の豊かさ、安全・安心を実現するのが「行政」です。この原則にちなんで命名された法律行政学科は、国や地域で幅広く展開される行政の活動に自分の能力を発揮したい人、身につけた論理的な思考力を駆使して民間企業で働きたい人のための学科です。例えば都道府県庁や市町村役場で働く人、警察官、消防士として働く人、法律・行政の知識や考え方を生かしてビジネスの世界で活躍する人を育てます。さあ一緒に学びませんか。

  • 総合政策学科

    塩 雅之 教授

    総合政策学科では、地域における諸問題を解決する・地域資源を生かし地域を活性化するといった地域についての施策を立案する能力を養います。さらに、立案した施策を学外でのさまざまな活動を通じて実現していくことにより、実践的な学修を行います。公務員だけではなく、民間企業や団体などの職員として、地域についての施策を立案し、実践できるリーダーやサポーターを養成します。

  • 看護学科

    村井 文江 教授

    看護は、病気を治すためのケアにとどまらず、その人がその人らくし健康に生きることを支援する奥の深いものです。私たちは、変化する社会の中で十分な看護ができるよう“考えて発展していくことのできる看護”を目指しています。常磐大学で、これからの看護をいっしょに創っていこうという“あなた”をお待ちしています。

  • キャリア教養学科

    菅野 弘久 教授

    二十歳前後の、人生で最も幸福な季節を過ごす大学・短大とは、自由に出入りできて、思うまま過ごせる大きな広場のようなものです。ぼんやり空を眺めるのもよいし、遊び騒ぐ人の輪に入り、一緒に興じるのもよい。人生を決めるヒトやモノとの出会いの広場を想像して、TOKIWAの今を見てください。

  • 幼児教育保育学科

    福田 洋子 教授

    幼児教育保育学科では、幼稚園・保育所・認定こども園・施設等において、幼い子どもたちや障害のある方々に寄り添いながら支えていく、心豊かな教育者・保育者をめざす学生たちが、楽しく意欲的に学んでいます。友達や教師とともに多くのことを学び、充実感と達成感を味わいながら質の高い専門性を身に付けて、地域に貢献できる教育者・保育者をめざしましょう。子どもに慕われ、保護者に信頼される、やりがいのある素晴らしい道です。

アクセス

アクセス

シャトルバス
JR水戸駅南口バスターミナル ― 大学の無料シャトルバス運行します。
時刻表
電車
JR常磐線 水戸駅 または 赤塚駅
バス
水戸駅北口5番バス乗り場(赤塚駅・双葉台団地方面のりば)「自由ヶ丘」バス停下車 徒歩5分 または、常磐大学経由で「常磐大学前」バス停下車
バス
赤塚駅北口1番バス乗り場(JRバス関東)「常磐大学前」バス停下車 赤塚駅南口2番バス乗り場(茨城交通)「常磐大学前」バス停下車
車
水戸ICから国道50号を水戸市街方面へ向かって「自由ヶ丘」交差点を右折(所要時間約20分)

年間スケジュール

年間スケジュール