グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


大学案内

ホーム > 大学案内 > 教員紹介 > 教員紹介 常磐大学大学院

教員紹介 常磐大学大学院



人間科学研究科 博士課程(後期)

研究指導教員

長谷川 幸一 教授

専門 組織論
社会科学方法論
学位 社会学修士
最終学歴 慶應義塾大学大学院社会学研究科博士課程単位取得満期退学
所属学会 日本社会学会
組織学会
著書 『近代とその開削』(共著)
『人間化の経営学』(共著)
『人間諸科学の形成と制度化』

中原 史生 教授

専門 動物行動学
学位 博士(農学)
最終学歴 東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程修了
所属学会 日本動物行動学会
日本哺乳類学会
日本動物心理学会
著書 『イルカ・クジラ学』(共編著)
『鯨類学』(共著)
『海洋動物の音響観測』(共著)

文堂 弘之 教授

専門 経営財務論
証券市場論
学位 博士(経営学)
最終学歴 明治大学大学院経営学研究科博士課程修了
所属学会 日本経営学会
日本経営財務研究学会
証券経済学会
著書 『M&Aと制度再編』(共編)
『現代コーポレートファイナンス論』(共著)
『テキスト財務管理論』(共著)
褒賞関係 2000年度RECOF賞(佳作)

水嶋 陽子 教授/人間科学研究科長・人間科学部長・心理臨床センター長

専門 家族社会学
社会老年学
学位 博士(人間科学)
最終学歴 大阪大学大学院人間科学研究科博士課程修了
所属学会 日本社会学会
日本家族社会学会
老年社会科学会
社会活動 水戸市少子対策検討委員会委員

千手 正治 教授/地域連携センター長・社会安全政策研究所長

専門 犯罪学
被害者学
刑事法
学位 修士(法学)
最終学歴 中央大学大学院法学研究科刑事法専攻博士後期課程単位取得満期退学
所属学会 日本被害者学会
日本刑法学会
犯罪と非行に関する全国協議会(JCCD)
著書 『諸外国の修復的司法』(共著)
社会活動 JCCD編集局長

砂金 祐年 教授/総合政策学科長

専門 政治学
学位 政治学博士
最終学歴 明治大学大学院政治経済学研究科博士後期課程修了
所属学会 日本政治学会
日本行政学会
アメリカ政治学会(APSA)
日本自治体危機管理学会
著書 『危機発生! そのとき地域はどう動く』(共著、第一法規、2008年)
社会活動 茨城県観光物産協会中期計画策定委員(2006年度)
日立市総合計画策定委員、兼、生活環境部会部会長(2011年~)

人間科学研究科 修士課程

研究指導教員


西澤 弘行 教授

専門 言語学
心理学
コミュニケーション学
学位 文学修士
最終学歴 東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学
所属学会 社会言語科学会
JSLS言語科学会
日本手話学会
日本発達心理学会
著書 『言語発達とその支援』(ミネルヴァ書房)

長谷川 幸一 教授

専門 組織論
社会科学方法論
学位 社会学修士
最終学歴 慶應義塾大学大学院社会学研究科博士課程単位取得満期退学
所属学会 日本社会学会
組織学会
著書 『近代とその開削』(共著)
『人間化の経営学』(共著)
『人間諸科学の形成と制度化』

中原 史生 教授

専門 動物行動学
学位 博士(農学)
最終学歴 東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程修了
所属学会 日本動物行動学会
日本哺乳類学会
日本動物心理学会
著書 『イルカ・クジラ学』(共編著)
『鯨類学』(共著)
『海洋動物の音響観測』(共著)

文堂 弘之 教授

専門 経営財務論
証券市場論
学位 博士(経営学)
最終学歴 明治大学大学院経営学研究科博士課程修了
所属学会 日本経営学会
日本経営財務研究学会
証券経済学会
著書 『M&Aと制度再編』(共編)
『現代コーポレートファイナンス論』(共著)
『テキスト財務管理論』(共著)
褒賞関係 2000年度RECOF賞(佳作)

水嶋 陽子 教授/人間科学研究科長・人間科学部長・心理臨床センター長

専門 家族社会学
社会老年学
学位 博士(人間科学)
最終学歴 大阪大学大学院人間科学研究科博士課程修了
所属学会 日本社会学会
日本家族社会学会
老年社会科学会
社会活動 水戸市少子対策検討委員会委員

申 紅仙 教授/心理学科長

専門 安全心理学
産業心理学
人間工学
学位 博士(心理学)
最終学歴 立教大学大学院文学研究科博士課程修了
所属学会 日本心理学会
産業・組織心理学会
日本人間工学会
著書 『ビジネスの心理学』(分担執筆、八千代出版、2000年)
社会活動(経歴) 産業・組織心理学会監事
褒賞関係 1996年度:産業・組織心理学会「若手研究活動支援賞海外派遣の部」受賞
1999年度:日本応用心理学会「学会奨励賞」受賞

千手 正治 教授/地域連携センター長・社会安全政策研究所長

専門 犯罪学
被害者学
刑事法
学位 修士(法学)
最終学歴 中央大学大学院法学研究科刑事法専攻博士後期課程単位取得満期退学
所属学会 日本被害者学会
日本刑法学会
犯罪と非行に関する全国協議会(JCCD)
著書 『諸外国の修復的司法』(共著)
社会活動(経歴) JCCD編集局長

砂金 祐年 教授/総合政策学科長

専門 政治学
学位 政治学博士
最終学歴 明治大学大学院政治経済学研究科博士後期課程修了
所属学会 日本政治学会
日本行政学会
アメリカ政治学会(APSA)
日本自治体危機管理学会
著書 『危機発生! そのとき地域はどう動く』(共著、第一法規、2008年)
社会活動 茨城県観光物産協会中期計画策定委員(2006年度)
日立市総合計画策定委員、兼、生活環境部会部会長(2011年~)

寺村 堅志 教授/心理臨床センター次長・学生相談室長

専門 非行・犯罪臨床心理学
心理アセスメント
学位 修士(カウンセリング)
最終学歴 筑波大学大学院教育研究科修士課程修了
所属学会 日本犯罪心理学会
日本更生保護学会
日本トラウマテイックストレス学会
著書 犯罪統計入門第2版(分担執筆,日本評論社,2013年)
犯罪心理学事典(分担執筆,丸善,2016年)
司法・犯罪心理学(分担執筆,遠見書房,2019年)
社会活動(経歴) 日本犯罪心理学会常任理事
日本犯罪心理学会編集委員
経歴 2017年:法務省札幌少年鑑別所長
2018年:法務省さいたま少年鑑別所長
2019年:常磐大学人間科学部心理学科教授

馬塲 久美子 准教授

専門 臨床心理学
異常心理学
家族心理学
学位 修士(心理学)
最終学歴 筑波大学大学院博士課程心理学研究科退学
所属学会 日本心理学会
日本心理臨床学会
日本ロールシャッハ学会
日本家族心理学会
日本家族研究・家族療法学会
著書 『ヒューマンサービスに関わる人のための学校臨床心理学』(共著)
『基本からのロールシャッハ法』(共訳)

看護学研究科 修士課程

村井 文江 教授/常磐大学副学長

専門 母性看護学
学位 博士(ヒューマン・ケア科学)
最終学歴 筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科ヒューマン・ケア科学専攻修了
所属学会 一般社団法人日本思春期学会
公益社団法人日本母性衛生学会
一般社団法人日本助産学会
著書
  • 母子看護学、廣川書店、初版2003年、第2版2006年、担当部分:新生児の健康を整えるための看護、出生時に健康障害のある新生児の看護
  • 母子看護学原論、廣川書店、初版2003年、第2版2006年、担当部分:親になる選択
  • 性の健康と相談のためのガイドブック、中央法規、20014年、担当部分:許されない性行動 援助交際
社会活動 保健師助産師看護師国家試験 試験委員:2000年6月~2006年5月、2009年5月~2015年4月
科学研究費委員会専門委員(奨励研究部会生物系II小委員会 境界医学・社会医学・看護学等)
日本思春期学会理事
経歴 1993年4月:筑波大学医療技術短期大学部文部教官講師 看護学科
1999年8月:筑波大学医療技術短期大学部文部教官助教授 看護学科
2002年10月:筑波大学助教授社会医学系、その後、組織の改編等を経て2011年10月より筑波大学医学医療系准教授

坂間 伊津美 教授/看護学部長・看護学科長

専門 母性看護学
学位 博士(保健医療科学)
最終学歴 茨城県立医療大学大学院保健医療科学研究科保健医療科学専攻修了
所属学会 日本母性衛生学会
日本看護科学学会
日本助産学会
著書 ひとりで学べる看護研究(分担執筆)、照林社、2010
臨床助産師必携 生命と文化をふまえた支援第2版、医学書院、2006
社会活動 関東信越地方社会保険医療協議会臨時委員
茨城県母性衛生学会理事
経歴 2001年:神戸大学医学部保健学科講師
2004年:茨城キリスト教大学看護学部助教授(2007年~准教授)
2010年:茨城キリスト教大学看護学部教授

前田 和子 教授/看護学研究科長

専門 看護学
学位 博士(看護学)
最終学歴 東京医科歯科大学医学部博士課程修了
所属学会 日本民族衛生学会
日本健康心理学会
日本小児看護学会
著書 母子看護学Ⅲグループワーク演習書
標準看護学講座29小児看護学
親と子の保健と看護
社会活動
  • 茨城県厚生連看護支援室主催看護部研修会 講師
  • 日本看護図書館協会主催第49回研究会ワークショップ 講師
  • 第32回外国人による日本語弁論大会 審査員
経歴 沖縄県立看護大学大学院保健看護研究科 非常勤講師

中川 泉 教授

専門 地域在宅看護学
公衆衛生看護学
学位 医学博士
最終学歴 新潟大学大学院医歯学総合研究科博士課程修了
所属学会 日本看護科学学会
聖路加看護学会
著書 新版社会福祉士養成講座14:介護概論2001年、中央法規出版(共著)
経歴 2002年:新潟県立看護大学助教授
2008年:新潟青陵大学教授・看護学科長
2012年:茨城キリスト教大学教授・同大学院看護学研究科教授
社会活動 公益社団法人新潟県介護福祉会理事
株式会社日本在宅ケア教育研究所顧問

池内 彰子 教授

専門 精神看護学
学位 博士(看護学)
最終学歴 順天堂大学医療看護学研究科博士後期課程修了
所属学会 日本精神保健看護学会
日本看護科学学会
日本認知症ケア学会
著書 ナーシング・ポケットマニュアル老年看護(分担執筆)医歯薬出版株式会社 2009.
社会活動 2012年~:公益社団法人茨城県看護協会研修会講師
2014年~:日立市認知症ライフパートナー検定試験準備講座講師
2016年:日本精神科看護協会茨城県支部看護研修会「精神科看護における倫理」講師
日立市精神障害者家族会ハートねっと日立市民の会会員
経歴 訪問看護ステーション管理者
2007年~:茨城キリスト教大学看護学部看護学科 助教・講師
2014年~:茨城キリスト教大学看護学部看護学科 准教授

板垣 昭代 教授

専門 看護学
学位 博士(医学)
最終学歴 筑波大学大学院医学研究科生化系博士課程修了
所属学会 日本看護研究学会
日本看護科学学会
日本公衆衛生学会
著書 がん患者の看護
ナーシンググラフィカ成人看護学概論
ナーシンググラフィカリハビリテーション看護
社会活動 国際リハビリテーション看護研究会理事
リハビリテーション医療関連団体協議会委員

吉田 千文 教授

専門 看護管理学
学位 博士(看護学)
最終学歴 千葉大学大学院看護学研究科博士後期課程修了
所属学会 日本看護科学学会
日本看護管理学会
日本在宅ケア学会等
著書
  • 手島恵(編).吉田千文、志田京子他.(2019).地域密着型病院の看護管理能力向上-指針と実践.日本看護協会出版会.(共著)
  • 吉田千文.(2015).第4章エンド・オブ・ライフケアと倫理的問題. 日本在宅ケア学会編.在宅ケア学第6巻エンド・オブ・ライフケアと在宅ケア. ワールドプランニング.(共著)
  • 井部俊子(編著).別府千恵、吉田千文他著.(2009).実践家のリーダーシップ. ライフサポート社.(共著)
社会活動 2020年~:厚生労働省保健師助産師看護師国家試験問題作成委員
日本がん看護学会、日本在宅医療連合学会評議員
看護管理者研修講師(聖路加国際大学ファーストレベルプログラム、看護管理塾、青森県看護協会、新潟県看護協会、福井県看護協会等)
経歴 2001~2005年:千葉大学医学部附属病院副看護部長
2010~2013年:千葉県立保健医療大学健康科学部教授
2013~2020年:聖路加国際大学大学院看護学研究科教授

市村 久美子 教授

専門 成人・高齢者看護

角田 直枝 教授

専門 がん看護
在宅看護
看護管理
学位 修士(看護学)
最終学歴 東京医科歯科大学大学院学系研究科保健衛生学専攻博士(前期)課程修了
所属学会 日本がん看護学会
日本看護科学学会
日本看護管理学会
日本在宅看護学会等
著書 よくわかる在宅看護改訂第3版(学研)
イラストでわかる元気になる看護管理(中央法規出版)
病院と地域を“看護”がつなぐ(日本看護協会出版会)
社会活動 茨城県がん看護研究会代表
茨城県総合がん対策推進計画-第四次計画-検討委員
経歴 1998年:日本看護協会がん看護専門看護師認定
2000~2003年:訪問看護ステーションいしげ管理者
2003~2005年:筑波メディカルセンター病院副看護部長
2005~2010年:訪問看護認定看護師教育課程教員
2010~2022年:茨城県立中央病院看護局長

橋本 麻由美 准教授

専門 国際看護学
助産学
学位 博士(看護学)
最終学歴 聖路加国際大学大学院看護学研究科看護学専攻博士後期課程修了
所属学会 日本国際保健医療学会
日本助産学会
著書 岩本あづさ・岡林広哲・橋本麻由美、ラオスの開発課題「第3章 ラオスの保健医療の現状と課題」、JICAラオス事務所発行、2014年
社会活動 日本助産学会 国際委員
2016年3月:日本助産学会 学会賞(奨励賞)受賞
2016年2月:ラオス人民民主共和国保健大臣より感謝状授与
経歴
  • 1991年~2017年:国立病院医療医療センター(現 独立研究法人 国立国際医療研究センター)助産師
  • 2000年~2016年:JICA専門家や調査団としてラオス、カンボジア、パキスタン、セネガル、コンゴ民主共和国へ派遣
  • 非常勤講師:学校法人天使学園 天使大学 大学院(2015年度~)、学校法人清水学園 湘南平塚看護専門学校(2018年度)、川口市立看護専門学校(2011年度~2012年度、2016年度~2017年度)、医療法人社団研精会 東京南看護専門学校(2012年度)

福田 大祐 准教授

専門 精神看護学
学位 博士(看護科学)
最終学歴 筑波大学大学院人間総合科学研究科看護科学専攻(博士後期課程)修了
所属学会 Sigma Theta Tau International Honor Society of Nursing
日本応用心理学会(学会認定 応用心理士)
日本看護科学学会
著書
  • 改訂版 これからの精神看護学-病態生理をふまえた看護実践のための関連図(分担執筆)PILAR PRESS, 2016.
  • James Morrison(著). 精神科診断戦略 モリソン先生のDSM-5徹底攻略case130(分担翻訳)医学書院, 2016.
社会活動
  • 2016年~現在:筑波大学附属病院TEAMS-BI(Training for Effective and Efficient Action in Medical Service-Better Instruction)ファシリテーター
  • 2018年~現在:国立病院機構水戸医療センター・霞ヶ浦医療センター(看護研究研修)講師
経歴 2005‐2008年:社会医療法人公徳会佐藤病院(精神科救急病棟)看護師
2009‐2017年:筑波大学附属病院(精神神経科病棟)副看護師長

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。