グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


大学案内

ホーム > 大学案内 > 教員紹介 > 教員紹介 常磐大学大学院

教員紹介 常磐大学大学院



人間科学研究科 博士課程(後期)

研究指導教員

長谷川 幸一 教授

専門 組織論
社会科学方法論
学位 社会学修士
最終学歴 慶應義塾大学大学院社会学研究科博士課程単位取得満期退学
所属学会 日本社会学会
組織学会
著書 『近代とその開削』(共著)
『人間化の経営学』(共著)
『人間諸科学の形成と制度化』

中原 史生 教授

専門 動物行動学
学位 博士(農学)
最終学歴 東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程修了
所属学会 日本動物行動学会
日本哺乳類学会
日本動物心理学会
著書 『イルカ・クジラ学』(共編著)
『鯨類学』(共著)
『海洋動物の音響観測』(共著)

文堂 弘之 教授

専門 経営財務論
証券市場論
学位 博士(経営学)
最終学歴 明治大学大学院経営学研究科博士課程修了
所属学会 日本経営学会
日本経営財務研究学会
証券経済学会
著書 『M&Aと制度再編』(共編)
『現代コーポレートファイナンス論』(共著)
『テキスト財務管理論』(共著)
褒賞関係 2000年度RECOF賞(佳作)

水嶋 陽子 教授/人間科学部長

専門 家族社会学
社会老年学
学位 博士(人間科学)
最終学歴 大阪大学大学院人間科学研究科博士課程修了
所属学会 日本社会学会
日本家族社会学会
老年社会科学会
社会活動 水戸市少子対策検討委員会委員

大髙 泉 教授/人間科学研究科長・心理臨床センター長

専門 理科教育学
学位 博士(教育学)(筑波大学)
最終学歴 筑波大学大学院博士課程教育学研究科単位取得満期退学
所属学会 日本理科教育学会
日本教科教育学会
日本科学教育学会
著書
  • 大髙 泉、『ドイツ科学教育論研究』(平成9年度 文部科学省科学研究費補助金「研究成果公開促進費」による出版助成図書)、協同出版、1998、全508p。
  • Ohtaka Izumi, Umweltspiel in Japan, Johannes Wessel, Harald Gesing(Hrsg.), Umwelt-Bildung: spielend die Umwelt entdecken, Hermann Luchterhand Verlag, 1995,S.592-598.
  • 大髙 泉(編著)、『新しい学びを拓く 理科授業の理論と実践 中学高校編』、ミネルヴァ書房、2013。
社会活動 文部科学省中央教育審議会専門委員・理科部会主査
文部科学省大学設置・学校法人審議会専門委員
独立行政法人大学評価・学位授与機構国立大学教育研究評価専門委員
公益財団法人大学基準協会大学評価委員会大学評価分科会委員
文部科学省大学設置・学校法人審議会教職大学院特別審査会専門委員
日本理科教育学会副会長
日本教科教育学会副会長
日本科学教育学会理事
日本教育学会理事など
経歴 1997年:筑波大学教育学系教授
2005年:筑波大学教育学系長
2011年:筑波大学執行役員
その他 Marquis Who's Who in the World 2009~ 掲載
筑波大学BEST FACULTY MEMBER賞

千手 正治 教授/地域連携センター長・社会安全政策研究所長

専門 犯罪学
被害者学
刑事法
学位 修士(法学)
最終学歴 中央大学大学院法学研究科刑事法専攻博士後期課程単位取得満期退学
所属学会 日本被害者学会
日本刑法学会
犯罪と非行に関する全国協議会(JCCD)
著書 『諸外国の修復的司法』(共著)
社会活動 JCCD編集局長

砂金 祐年 教授/総合政策学科長

専門 政治学
学位 政治学博士
最終学歴 明治大学大学院政治経済学研究科博士後期課程修了
所属学会 日本政治学会
日本行政学会
アメリカ政治学会(APSA)
日本自治体危機管理学会
著書 『危機発生! そのとき地域はどう動く』(共著、第一法規、2008年)
社会活動 茨城県観光物産協会中期計画策定委員(2006年度)
日立市総合計画策定委員、兼、生活環境部会部会長(2011年~)

人間科学研究科 修士課程

研究指導教員

水口 進 教授/心理臨床センター次長・学生相談室長

専門 臨床心理学
障害児心理学
学位 修士(文学)
最終学歴 愛知学院大学大学院文学研究科修士課程修了
所属学会 日本心理臨床学会
日本精神衛生学会
著書 『アスペルガー障害は本当にいるのか』(単著)
社会活動 秋田県臨床心理士会会長
秋田県心身障害児就学審議会委員


西澤 弘行 教授

専門 言語学
心理学
コミュニケーション学
学位 文学修士
最終学歴 東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得満期退学
所属学会 社会言語科学会
JSLS言語科学会
日本手話学会
日本発達心理学会
著書 『言語発達とその支援』(ミネルヴァ書房)

長谷川 幸一 教授

専門 組織論
社会科学方法論
学位 社会学修士
最終学歴 慶應義塾大学大学院社会学研究科博士課程単位取得満期退学
所属学会 日本社会学会
組織学会
著書 『近代とその開削』(共著)
『人間化の経営学』(共著)
『人間諸科学の形成と制度化』

中原 史生 教授

専門 動物行動学
学位 博士(農学)
最終学歴 東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程修了
所属学会 日本動物行動学会
日本哺乳類学会
日本動物心理学会
著書 『イルカ・クジラ学』(共編著)
『鯨類学』(共著)
『海洋動物の音響観測』(共著)

文堂 弘之 教授

専門 経営財務論
証券市場論
学位 博士(経営学)
最終学歴 明治大学大学院経営学研究科博士課程修了
所属学会 日本経営学会
日本経営財務研究学会
証券経済学会
著書 『M&Aと制度再編』(共編)
『現代コーポレートファイナンス論』(共著)
『テキスト財務管理論』(共著)
褒賞関係 2000年度RECOF賞(佳作)

水嶋 陽子 教授/ 人間科学部長

専門 家族社会学
社会老年学
学位 博士(人間科学)
最終学歴 大阪大学大学院人間科学研究科博士課程修了
所属学会 日本社会学会
日本家族社会学会
老年社会科学会
社会活動 水戸市少子対策検討委員会委員

申 紅仙 教授/心理学科長

専門 安全心理学
産業心理学
人間工学
学位 博士(心理学)
最終学歴 立教大学大学院文学研究科博士課程修了
所属学会 日本心理学会
産業・組織心理学会
日本人間工学会
著書 『ビジネスの心理学』(分担執筆、八千代出版、2000年)
社会活動(経歴) 産業・組織心理学会監事
褒賞関係 1996年度:産業・組織心理学会「若手研究活動支援賞海外派遣の部」受賞
1999年度:日本応用心理学会「学会奨励賞」受賞

大髙 泉 教授/人間科学研究科長・心理臨床センター長

専門 理科教育学
学位 博士(教育学)(筑波大学)
最終学歴 筑波大学大学院博士課程教育学研究科単位取得満期退学
所属学会 日本理科教育学会
日本教科教育学会
日本科学教育学会
著書
  • 大髙 泉、『ドイツ科学教育論研究』(平成9年度 文部科学省科学研究費補助金「研究成果公開促進費」による出版助成図書)、協同出版、1998、全508p。
  • Ohtaka Izumi, Umweltspiel in Japan, Johannes Wessel, Harald Gesing(Hrsg.), Umwelt-Bildung: spielend die Umwelt entdecken, Hermann Luchterhand Verlag, 1995,S.592-598.
  • 大髙 泉(編著)、『新しい学びを拓く 理科授業の理論と実践 中学高校編』、ミネルヴァ書房、2013。
社会活動 文部科学省中央教育審議会専門委員・理科部会主査
文部科学省大学設置・学校法人審議会専門委員
独立行政法人大学評価・学位授与機構国立大学教育研究評価専門委員
公益財団法人大学基準協会大学評価委員会大学評価分科会委員
文部科学省大学設置・学校法人審議会教職大学院特別審査会専門委員
日本理科教育学会副会長
日本教科教育学会副会長
日本科学教育学会理事
日本教育学会理事など
経歴 1997年:筑波大学教育学系教授
2005年:筑波大学教育学系長
2011年:筑波大学執行役員
その他 Marquis Who's Who in the World 2009~ 掲載
筑波大学BEST FACULTY MEMBER賞

千手 正治 教授/地域連携センター長・社会安全政策研究所長

専門 犯罪学
被害者学
刑事法
学位 修士(法学)
最終学歴 中央大学大学院法学研究科刑事法専攻博士後期課程単位取得満期退学
所属学会 日本被害者学会
日本刑法学会
犯罪と非行に関する全国協議会(JCCD)
著書 『諸外国の修復的司法』(共著)
社会活動(経歴) JCCD編集局長

砂金 祐年 教授/総合政策学科長

専門 政治学
学位 政治学博士
最終学歴 明治大学大学院政治経済学研究科博士後期課程修了
所属学会 日本政治学会
日本行政学会
アメリカ政治学会(APSA)
日本自治体危機管理学会
著書 『危機発生! そのとき地域はどう動く』(共著、第一法規、2008年)
社会活動 茨城県観光物産協会中期計画策定委員(2006年度)
日立市総合計画策定委員、兼、生活環境部会部会長(2011年~)

寺村 堅志 教授

専門 非行・犯罪臨床心理学
心理アセスメント
学位 修士(カウンセリング)
最終学歴 筑波大学大学院教育研究科修士課程修了
所属学会 日本犯罪心理学会
日本更生保護学会
日本トラウマテイックストレス学会
著書 犯罪統計入門第2版(分担執筆,日本評論社,2013年)
犯罪心理学事典(分担執筆,丸善,2016年)
司法・犯罪心理学(分担執筆,遠見書房,2019年)
社会活動(経歴) 日本犯罪心理学会常任理事
日本犯罪心理学会編集委員
経歴 2017年:法務省札幌少年鑑別所長
2018年:法務省さいたま少年鑑別所長
2019年:常磐大学人間科学部心理学科教授

馬塲 久美子 准教授

専門 臨床心理学
異常心理学
家族心理学
学位 修士(心理学)
最終学歴 筑波大学大学院博士課程心理学研究科退学
所属学会 日本心理学会
日本心理臨床学会
日本ロールシャッハ学会
日本家族心理学会
日本家族研究・家族療法学会
著書 『ヒューマンサービスに関わる人のための学校臨床心理学』(共著)
『基本からのロールシャッハ法』(共訳)

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。