グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


TOKIWAの取り組み

ホーム > TOKIWAの取り組み > FD > 授業についてのアンケート調査

授業についてのアンケート調査



2020年度 アンケート調査

2020年度 短期大学の授業についてのアンケート調査

2020年度秋セメスター常磐短期大学授業アンケートについて、下記のとおり実施いたしますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。
1.実施対象科目(※秋セメスター開講科目のみ)
原則として、次の1)~ 5)の科目を除いた「全ての科目」を対象とします。
  1. 心の充実
  2. キャリア形成演習
  3. 課題研究
  4. 履修人数(登録者数)が10名以下の科目※
  5. 実習関係の科目
  6. その他、実施困難な科目(本アンケートに適さないと各科目担当者が判断した科目)
    ※上記4)に該当する科目において授業アンケートを実施したい場合は、FD委員にお問い合わせください。
2.実施期間
2020年12月25日(金曜日)~1月18日(月曜日)
3.実施方法
次の方法により実施します。
  1. アンケートはWeb上で回答する方式です。
  2. 学生ポータルサイト等を通じて、学生に、アンケ―トWebシステムのログイン画面のURLを配信します。(2020年12月25日)学生は、URLよりアンケートWebシステムにログイン後、履修科目一覧のなかから、回答する科目を選択し、回答します。(履修科目以外の授業科目は表示されません。)
  3. アンケートは、上記「2.実施期間」内に実施する授業において、次のいずれかの方法により実施してください。
    ・授業時間内にアンケートを実施する時間を設け、回答してもらう。
    ・学生にアンケートへの回答についてアナウンス(Moodle、Google Classroom、メールまたは口頭による説明)したうえで、所定の期間内に回答してもらう。
    具体的な実施方法(アナウンス例文等を含む)は後日お知らせします。
  4. 次回のアンケート実施に向けて、ご意見等がございましたら、「アンケート実施等に関する意見書」にご記入のうえ、FD委員会(事務局:学事センター)(e-mail:tokiwafd@tokiwa.ac.jp)まで提出してください。様式は、「デスクネッツ」の「文書管理」(05各種様式集/学事センター/研究教育支援係/FD関係)または、常磐大学公式ホームページ(https://www.tokiwa.ac.jp/about/fd/)からダウンロードしてください。
  5. 授業アンケートの集計結果は、2021年3月中旬(予定)に科目担当者等に通知します。
4.実施困難な科目への対応
本アンケートに適さないと各科目担当者が判断した科目につきましては、添付「理由書」を2020年12月4日(金曜日)までに電子メールにより、FD委員会(事務局:学事センター)(e-mail:tokiwafd@tokiwa.ac.jp)に提出してください。様式は、「デスクネッツ」の「文書管理」(05各種様式集/学事センター/研究教育支援係/FD関係)または、常磐大学公式ホームページ(https://www.tokiwa.ac.jp/about/fd/)からダウンロードしてください。なお、提出された理由書はFD委員会において内容を確認のうえ、必要に応じてアンケートの実施を求める場合があります。

2019年度 アンケート調査

2019年度 短期大学の授業についてのアンケート調査

2019年度秋セメスター常磐短期大学授業アンケートについて、下記のとおり実施いたしますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。
1.実施対象科目(※秋セメスター開講科目のみ)
原則として、次の1~ 5の科目を除いた「全ての科目」を対象とします。
  1. 心の充実
  2. キャリア形成演習
  3. 課題研究
  4. 履修人数(登録者数)が10名以下の科目※
  5. 実施困難な科目
    (実習・演習など、本アンケートに適さないと、各科目担当者が判断した科目)

※上記4)に該当する科目において授業アンケートを実施したい場合は、FD委員にお問い合わせください。
2.実施期間
2019年12月18日(水曜日)~ 2020年1月14日(火曜日)
3.実施方法
次の方法により実施します。
  1. アンケートは、マークシート方式です。
  2. 上記実施期間(13~14回目の授業時)に実施してください。詳細な実施方法は、授業アンケート用紙に同封した文書を確認してください。
  3. 回収したアンケートは、N棟ラウンジに提出してください。
    なお、アンケートの回収および提出は、学生への配慮のため、教員と学生の代表者(任意に指定した学生)が一緒に行うことを原則とします。通常、N棟ラウンジは、学生入室禁止としていますが、アンケート提出時に限り、教員同伴のもとで学生が入室することを可能とします。
  4. 次回のアンケート実施に向けて、ご意見等がございましたら、「アンケート実施等に関する意見書」にご記入のうえ、N棟ラウンジまで提出してください。
4.実施困難な科目への対応
実習・演習など、本アンケートに適さないと、各科目担当者が判断した科目につきましては、添付「理由書」を2019年10月4日(金曜日)までにN棟ラウンジに提出してください。なお、提出された「理由書」はFD委員会において内容を確認のうえ、必要に応じて実施を求める場合があります。

2018年度 アンケート調査

2018年度 短期大学の授業についてのアンケート調査

2018年度秋セメスター常磐短期大学授業アンケートについて、下記のとおり実施いたしますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。
1.実施対象科目(※秋セメスター開講科目のみ)
原則として、次の1)~5)の科目を除いた「全ての科目」を対象とします。
  1. 心の充実
  2. キャリア形成演習
  3. 課題研究
  4. 履修人数(登録者数)が10名以下の科目
  5. 実施困難な科目
    (実習・演習など、本アンケートに適さないと、各科目担当者が判断した科目)
※上記4)に該当する科目において授業アンケートを実施したい場合は、FD委員にお問い合わせください。
2.実施期間
2018年12月17日(月曜日)~ 2019年1月11日(金曜日)
3.実施方法
次の方法により実施いたします。
  1. アンケートは、マークシート方式です。
  2. 上記実施期間(13~14回目の授業時)に実施してください。詳細な実施方法は、授業アンケート用紙に同封した文書を確認してください。
  3. 回収したアンケートは、N棟ラウンジに提出してください。
    なお、アンケートの回収および提出は、学生への配慮のため、教員と学生の代表者(任意に指定した学生)が一緒に行うことを原則とします。N棟ラウンジは、通常学生入室禁止となっていますが、提出の際は、教員同伴のもとで学生も入室が可能です。
  4. 次回のアンケート実施に向けて、ご意見等がございましたら、「アンケート実施に関する意見書」にご記入の上、N棟ラウンジまで提出してください。
4.実施困難な科目への対応
実習・演習など、本アンケートに適さないと、各科目担当者が判断した科目につきましては、添付「理由書」を2018年10月5日(金曜日)までにN棟ラウンジに提出してください。

2017年度 アンケート調査

2017年度 短期大学の授業についてのアンケート調査

2017年度春セメスター常磐短期大学授業アンケートについて、下記のとおり実施いたしますので、ご協力の程、よろしくお願いいたします。
1.実施対象科目(※春セメスター開講科目のみ)
原則として、次の1)~5)の科目を除いた「全ての科目」を対象といたします。
  1. 心の充実
  2. キャリア形成演習
  3. 課題研究
  4. 履修人数(登録者数)が10名以下の科目
  5. 実施困難な科目
    (実習・演習など、本アンケートに適さないと、各科目担当者が判断した科目)
2.実施期間
2017年7月10日(月曜日)~ 7月21日(金曜日)
3.実施方法
次の方法により実施いたします。
  1. アンケートは、マークシート方式です。
  2. 上記実施期間(13~14回目の授業時)に実施してください。詳細な実施方法は、授業アンケート用紙に同封した文書をご確認ください。
  3. 回収したアンケートは、N棟ラウンジにご提出ください。
  4. なお、アンケートの回収および提出は、学生への配慮のため、教員と学生の代表者(任意に指定した学生)が一緒に行うことを原則とします。N棟ラウンジは、通常学生入室禁止となっていますが、提出の際は、教員同伴のもとで学生も入室が可能です。
  5. 次回のアンケート実施に向けて、ご意見等がございましたら、「アンケート実施に関する意見書」にご記入の上、N棟ラウンジまでご提出ください。
4.実施困難な科目への対応
実習・演習など、本アンケートに適さないと、各科目担当者が判断した科目につきましては、添付いたしました「理由書」を2017年5月26日(金曜日)までにN棟ラウンジに提出してください。

2016年度 アンケート調査

2016年度 短期大学の授業についてのアンケート調査

2016年度春セメスター常磐短期大学授業アンケートについて、下記のとおり実施いたしますので、ご協力の程、よろしくお願いいたします。
1.実施対象科目
原則として、次の1)~2)の科目を除いた「全ての科目」を対象といたします。
  1. 心の充実
  2. キャリア形成演習
  3. 課題研究
  4. 履修人数(登録者数)が10名以下の科目
  5. 実施困難な科目(実習・演習など、本アンケートに適さないと、各科目担当者が判断した科目)
2.実施期間
2016年7月11日(月曜日)~ 7月22日(金曜日)
3.実施方法
次の方法により実施いたします。
  1. アンケートは、マークシート方式です。
  2. 上記実施期間(13~14回目の授業時)に実施してください。詳細な実施方法は、授業アンケート用紙に同封した文書をご確認ください。
  3. 回収したアンケートは、N棟ラウンジにご提出ください。なお、アンケートの回収および提出は、学生への配慮のため、教員と学生の代表者(任意に指定した学生)が一緒に行うことを原則とします。N棟ラウンジは、通常学生入室禁止となっていますが、提出の際は、教員同伴のもとで学生も入室が可能です。
  4. 次回のアンケート実施に向けて、ご意見等がございましたら、「アンケート実施に関する意見書」にご記入の上、N棟ラウンジまでご提出ください。
4.実施困難な科目への対応
実習・演習など、本アンケートに適さないと、各科目担当者が判断した科目につきましては、添付いたしました「理由書」を2016年5月31日(火曜日)までにN棟ラウンジに提出してください。

2015年度 アンケート調査

2015年度 短期大学の授業についてのアンケート調査

2015年度秋セメスター常磐短期大学授業アンケートについて、下記のとおり実施いたしますので、ご協力の程、よろしくお願いいたします。
1.実施対象科目
原則として、次の1)~5)の科目を除いた「全ての科目」を対象といたします。
  1. 心の充実
  2. キャリア形成演習
  3. 課題研究
  4. 履修人数(登録者数)が10名以下の科目
  5. 実施困難な科目
    (実習・演習など、本アンケートに適さないと、各科目担当者が判断した科目)
2.実施期間
2015年12月18日(金曜日)~ 2016年1月19日(火曜日)
3.実施方法
次の方法により実施いたします。
  1. アンケートは、マークシート方式です。
  2. 実施期間(13~14回目の授業時)に実施してください。詳細な実施方法は、授業アンケート用紙に同封した文書をご確認ください。
  3. 回収したアンケートは、N棟ラウンジにご提出ください。
    なお、アンケートの回収および提出は、学生への配慮のため、教員と学生の代表者(任意に指定した学生)が一緒に行うことを原則とします。N棟ラウンジは、通常学生入室禁止となっていますが、提出の際は、教員同伴のもとで学生も入室が可能です。
  4. 次回のアンケート実施に向けて、ご意見等がございましたら、「アンケート実施に関する意見書」にご記入の上、N棟ラウンジまでご提出ください。
4.実施困難な科目への対応
実習・演習など、本アンケートに適さないと、各科目担当者が判断した科目につきましては、添付いたしました「理由書」を2015年11月25日(水曜日)までにN棟ラウンジに提出してください。

2014年度 アンケート調査

2014年度 短期大学の授業についてのアンケート調査

2014年度秋セメスター常磐短期大学授業アンケートについて、下記のとおり実施いたしますので、ご協力の程、よろしくお願いいたします。
1.実施対象科目
原則として、次の科目を除いた「全ての科目」を対象といたします。
  1. 心の充実
  2. キャリア形成演習
  3. 課題研究
  4. 履修人数(登録者数)が10名以下の科目
  5. 各学科・現代教養講座が指定する科目
    (実習・演習など、本アンケートに適さないと、各学科・現代教養講座で判断した科目)
2.実施期間
2014年12月17日(水曜日)~2015年1月13日(火曜日)
3.実施方法
次の方法により実施いたします。
  1. アンケートは、マークシート方式です。
  2. 実施期間(13~14回目の授業時)に実施してください。詳細な実施方法は、授業アンケート用紙に同封した文書をご確認ください。
  3. 回収したアンケートは、N棟ラウンジにご提出ください。
  4. なお、アンケートの回収および提出は、学生への配慮のため、教員と学生の代表者(任意に指定した学生)が一緒に行うことを原則とします。N棟ラウンジは、通常学生入室禁止となっていますが、提出の際は、教員同伴のもとで学生も入室が可能です。
  5. 次回のアンケート実施に向けて、ご意見等がございましたら、「アンケート実施に関する意見書」にご記入の上、N棟ラウンジまでご提出ください。
4.実施困難な科目への対応
アンケートの実施が困難な場合は、添付いたしました「理由書」を2014年12月5日(金曜日)までに本部棟2階学事センター研究教育支援係まで提出してください。