奨学金制度

  1. HOME > 
  2. 奨学金制度

奨学金制度

諸澤幸雄奨学金

諸澤幸雄心身・学術ともに優れ、経済的に学業の継続が困難となった者または家計状況が急変し、経済的に学業の継続が困難となった者に対し、奨学金を給付し公平な修学機会を与え、もって有為な人材の育成に資することを目的とした制度です。

この水戸の地にあって、常に教育に真摯であった、諸澤幸雄。学校法人常磐学園元理事長諸澤幸雄の名を冠することによって皆様に私たちの想いをご理解いただくことが必要であると考えました。

【制度概要】
種類 諸澤幸雄奨学金Ⅰ種 諸澤幸雄奨学金Ⅱ種
対象 心身・学術がともに優れ、経済的に学業の継続が困難と認められる生徒(全学年) 家計支持者の失職、破産、事故、病気もしくは死亡等または火災、風水害等のため家計状況が急変し、経済的に学業の継続が困難と認められる生徒(全学年)
定数 2名 2名
奨学金額 原則として授業料から奨学金学を減免
3ヶ月分の授業料
原則として授業料から奨学金学を減免
6ヶ月分の授業料
奨学金の種類 給付型(授業料減免) 給付型(授業料減免)
給付期間 採用年度1年間 採用年度1年間
募集期間 毎年1月 随時
募集方法 学内公募 学内公募
選考方法 書類審査および面接 書類審査および面接

特待生制度

A種特待生(前期課程)

受験生の成績優秀者に対し、入学時納付金免除や毎月の納付金免除など、2段階の特待生制度を適用。

正特待生

入学時納付金(入学金 150,000円・施設設備費 150,000円)と毎月の納付金(授業料 35,000円・施設維持費 13,000円)の全額を給付する

準特待生

入学時納付金(入学金 150,000円・施設設備費 150,000円)と毎月の納付金(授業料 35,000円・施設維持費 13,000円)の半額を給付する

B種特待生(後期課程)

成績優秀者に対し、毎月の納付金免除や4年次には施設設備費免除など、2段階の特待生制度を適用。

正特待生

毎月の納付金(授業料 35,000円・施設維持費 13,000円)の全額を給付する。また、4年次には、施設設備費 (150,000円)の全額を給付する

準特待生

毎月の納付金(授業料 35,000円・施設維持費 13,000円)の半額を給付する。また、4年次には、施設設備費 (150,000円)の半額を給付する

スマホ向け表示