実社会をたくましく生きる術を学ぶ

これからの社会で必要とされる課題解決能力を養い、生涯にわたって学び続ける力を育みます。

社会を生き抜くためのスキルを身につける

能力Skill

知識
文理を問わず幅広く習得された知識は、新しい価値を創造する基盤となります。
思考する力
異なる文化的背景をもつ人々と協力するためには論理的な思考力が不可欠です。
協調する力
グローバル化、情報化が進む現代社会では、チームで問題を解決する能力が求められます。
発信する力
あらゆる情報が容易に入手できる今日、情報を的確に収集し整理する力が重視されています。
探究する力
物事の本質を追究し、解決のために挑戦する姿勢は、変化の激しい社会を主体的に生きるために必要です。

今の世界や日本が抱える課題に目を向ける

教育や貧困、生物多様性など、世界が直面する課題を見つめ、自らの生き方を探究します。

主な活動例

  • 論理的思考を育てるディベート
  • SDGsに関する講演会
  • JICA筑波でのワークショップ
  • 企業のCSR研究発表
  • 茨探(茨城の魅力を探究し発信する高校生コンテスト)への参加

持続可能な社会に貢献する人材の育成

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。

卒業生からのメッセージ

筑波大学 合格 (2019年度卒業生)

私は、探究活動を通していろいろなことを発見できました。数学に関することを研究テーマとしましたが、この探究するという経験があったからこそ、より深く、より高いレベルの数学を学びたいと思うようになり、それができる筑波大学を目指す活力となりました。

在校生からのメッセージ

将来に活かせる課題研究

私は「日本の小学校の英語教育」について研究しました。過去の教育方法や他校と比較して、現在の英語教育の問題点をまとめました。探究を通して、自分で計画をたて行動することの必要性、諦めずに課題に取り組むことの重要性を学ぶことができ、将来の職業にも関心をもつきっかけとなりました。

お気軽にお問い合わせください

029-224-1707

〒310-0036
茨城県水戸市新荘3丁目2番28号