Q&A

よくあるご質問

ご質問やご相談があれば、お気軽にお問い合わせください。

推薦入試と一般入試はどのように違いますか?
推薦入試は中学校長からの推薦が必要で、本校を第一志望としている人が対象となります。国語・数学・英語の基礎学力テスト(記述式)、中学校から提出される調査書などを総合的に判定し、合否が決定されます。一般入試は国語・数学・英語(リスニングテスト含む)・社会・理科の5科目(記述式)で受験をする方式です。合否の判定は、推薦入試と同様に総合判定となっています。なお、他校との併願を考えている人は、一般入試での受験となります。
特進選抜コースと特進コースはどのようにして決まるのでしょうか?
コースは、入試の結果で決定します。学業特待生・学業準特待生は、特進選抜コースの所属となります。また、入学後のコース変更はできません。
単願切換合格とは何ですか?
一般入試での合格判定の結果が、単願切換をすることにより、合格あるいは上位の合格区分での合格となる制度です。たとえば、学業準特待生合格(入学時納付金のうち施設拡充費、および毎月の納付金のうち、授業料35,000円から就学支援金を除いた額より10,000円限度に給付)の人が単願切換をすることにより、学業特待生合格(入学時納付金、および毎月の授業料・施設拡充費から就学支援金を除いた額を給付)になります。なお、該当者には、単願切換合格通知書を添付します。
勉強と部活動との両立はできますか?
常磐大学高等学校は「勉強だけ」「部活動だけ」ではなく、「勉強も部活動も」一生懸命取り組める生徒を育てます。部活動を通しての「学び」が勉強にも活きてくると考えており、部活動で頑張った先輩たちは、勉強や大学受験でもよい結果を残していることが多いです。
どのような学校行事がありますか?
常磐大学高校には、大学見学会、インターンシップ、受験ガイダンス、クラスマッチ、文化祭(隔年実施)、芸術鑑賞会、校外学習(1年次)、修学旅行(2年次)などがあり、それぞれ「確かな学力」を養う・「豊かな心」を育む・「健やかな身体」を作ることを目的として実施されています。
修学旅行はどこに行くのですか?
3泊4日で沖縄に行きます。平和学習はもちろんのこと、様々な体験や班別行動を通して素敵な思い出が作れます。
「学食」はありますか?
「学食」はありませんが、常磐大学高校は「購買部」があり、昼休みには大勢の生徒たちが利用しています。また、デザートの自動販売機も設置しており、こちらも人気です。

お気軽にお問い合わせください

029-224-1707

〒310-0036
茨城県水戸市新荘3丁目2番28号