英語教育(国際教育・英語科)

グローバルな視野を身につける

語学留学プログラムや留学生の受け入れ、ネイティブの先生による聞く・話す力を重視した英語教育。英語コミュニケーション能力を磨く多彩な機会を通じて、実践的な英語力やグローバルな視野を養います。

また、コンピュータやネットワークを使って語学学習を行う「コール教室」もあります。

【POINT01】各種留学プログラム

エドモントン(アルバータ州)、サレー・デルタ・メープルリッジ(ブリティッシュコロンビア州)の各教育委員会と提携し、多彩なプログラムを用意。アメリカ公立学校交換留学も可能。留学中の取得単位も認定します。

【POINT02】English Connections

常磐大学の留学生との交流を通して、日本にいながらも世界の今を知る貴重な体験ができます。

【POINT03】オンライン英会話

外国人講師とマンツーマンでのレッスンを通して、聞く・話す力を身につけます。自宅でもレッスンが受けられます。

英語表現Iってどのような授業?

常磐大高の英語表現Iの2時間のうち1時間はコール教室での英語のネイティブスピーカーによる授業です。ネイティブの先生の楽しく、ウィットに富んだ英語を聞きながら、日常生活の様々な場面に応じた英語表現を、いろいろなタイプの課題を通して学びます。先生の話すイングリッシュシャワーを浴びながら、自分たちも英語で表現していくので、自然にスピーチ力を身につけることができます。

また、パソコンやタブレットを活用して、生徒同士の英語チャットを行うなど、コミュニカティブな活動をたくさん経験していきます。

それらのsmall talk活動に加えて、各学期に1回ずつ英語によるプレゼンテーション作成などのbig projectを行い、楽しみながら英語力を高めています。さらに、シャドーイング、ディクテーション、日本人教員担当授業での聞き取り問題の演習、Key Expressionsの連続筆写など、accuracyを高める英語徹底トレーニングも行っています。

英会話について

ネイティブスピーカーの教員による、英語のみで展開される授業です。「聞く」「話す」トレーニングに特化し、正しい発音や日常会話のスキルを身に付けます。
受講人数に応じて、ネイティブスピーカーの教員と日本人教員が連携する授業スタイルを取り入れ、対話力を高めながら、文法や英作文の能力も磨いていきます。

授業のほかに英会話ゼミを毎週1回全学年を対象に開講しています。

何よりも大切なのは、Enjoyする心です。

ジェイソン・コシ 先生
1年生英語表現I、3年生英会話、全学年英会話ゼミ他、国際教育プロジェクト全般担当

英語はグローバル化する社会において、コミュニケーションを図る道具です。自信を持って英語を使える能力を高めることは、とても大切です。

コール教室は、本校生が発音や会話の練習をたっぷり行えるので、英語に対する自信を高めるのに最適な環境の一つとなっています。また、私の授業では、実社会で役立つ実用的な活動を数多く行っています。それらの活動を通して、生徒達は自己表現力を磨き、英語力を高めながら、異文化への興味関心を育てています。
このようにコール教室における英語授業は、様々な角度から自分の英語力の成長度合いを肌で感じながら、実際的な英語表現力を試す場となっています。

在校生からのメッセージ

1年間の長期留学

常磐大学高校では国際教育が盛んです。2名のネイティブの先生が真の英語で授業をしてくれます。カナダ・エドモントン教育委員会や国際教育交流ネットワーク機構と協力した短期・長期の留学に参加することができます。私もその充実した環境を活かして、1年間アメリカのケンタッキー州に留学します。

お気軽にお問い合わせください

029-224-1707

〒310-0036
茨城県水戸市新荘3丁目2番28号