2022年情報

2022年10月26日

2022年度芸術鑑賞会を行いました

 生徒の感受性や情緒を養い、日本文化や芸術に対する理解を深め心を豊かにすることを目的として芸術鑑賞会を毎年実施しております。毎年「音楽分野」「演劇分野」「古典芸能分野」から交代で実施しており、今年度は古典芸能分野の会となります。
 今年度は「水戸大神楽宗家 柳貴家正楽 社中」による「伝統芸能・水戸神楽 その芸の魅力」を鑑賞しました。曲芸と即興紙切りを間近で鑑賞し、生徒たちは大いに盛り上がっていました。

2022年10月17日

駐輪場にて交通指導を行いました

 10月11日~15日までの1週間、生徒部と交通委員会が連携し、挨拶活動とともに駐輪場での自転車の施錠確認・歩道歩行の安全指導を行いました。学校近隣は交通量も多いため、生徒達の安全や通勤通学等への迷惑にならないよう心掛ける必要があります。自転車の乗り方や歩き方等でご指摘をいただくこともありますが、学校全体で生徒の安全確保を実践していきたいと考えています。

2022年10月11日

2022 1 Day English Camp

The 2022 1 Day English Camp was a great success. We had 6 students participate even on a national holiday. From the morning to the afternoon we engaged in an all-English program starting from expressing our feelings and emotions role-play to the walk and talk where we adventured to eat classic American hamburgers. Finally, we created stories using famous pictures and paintings. All the students were exposed to lots of native speakers from Australia, Canada and the U.S. We want give a special thanks to the 2 native English teachers from Chigakukan Secondary School. We appreciate your collaboration with us. We look forward to working with you again in the future.

2022年10月3日

【硬式野球部】第75回秋季関東高校野球茨城県大会 準優勝

 10月2日(日)、第75回秋季関東高校野球茨城県大会決勝がひたちなか市民球場で行われ、惜しくも準優勝という結果となりました。秋の大会では16年ぶりとなる決勝進出で、多くの方々にご声援をいただきました。心より感謝申し上げます。
 なお、10月22日から開催される関東大会に出場します。春のセンバツに繋がる大会となりますので一戦必勝で頑張ります。引き続きご声援のほどよろしくお願いいたします。

常磐大高 20010010001 |5
土浦日大 00202000002x|6
(延長11回)

2022年9月26日

小論文ガイダンス

9/21(水)6時限目、第3学年特進コースを対象に、7月に受験した小論文模試の講評を踏まえた小論文ガイダンスを実施しました。
第一学習社小論文アドバイザー主任講師の森谷一夫先生をお迎えし、大学入試対策として近年の小論文の出題傾向や出題形式別の対策方法についてお話しいただきました。また、 志望理由書・自己PR文・学修計画書など、あらゆるタイプの「推薦」入試で必要となってくる書類の書き方のコツを伝授していただきました。
今回の講義内容を各々の進路に活かしていって欲しいと思います。

2022年9月23日

個人課題研究中間発表

2022年9月22日(木)に個人課題研究中間発表会を開催しました。
4月に始まった個人課題研究も折り返し地点を迎え、ここまでの研究の成果をまとめ、1年生特進選抜コースの生徒や保護者、教職員の前で発表しました。参観者からは鋭い質問やアドバイスなどを受け、今後の研究を深化させていくヒントを頂く機会になりました。生徒たちは緊張はしていたものの、非常に楽しそうに発表する姿が印象的でした。 本日ご参観くださいました皆様に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

2022年9月22日

国際プロジェクト報告

exchange students

2022年9月21日

国際プロジェクト報告

Graduate Messages

Message from Graduates!
Mako Ueki
Graduate Year: 2019
University: U.C.L.A (University of California Los Angeles)
Year: Senior(4th)
Major: Economics

Himawari Sugai America International Exchange Program Vlog

America International Exchange Program Vlog
Looks likes School life and homestay life in Kentucky USA is fun.
Class 2-1 Himawari Sugai is studying in the USA for 1 year as an exchange student.
Here are her Vlogs of her experience.

2022年9月20日

校歌の収録を行いました

9月19日、ひたちなか市文化会館大ホールにて、本校の校歌のレコーディングを行いました。
本校の校歌は1941年に作曲されて以来、多くの在校生や卒業生によって歌い継がれてきた伝統のある校歌です。このたび、学校創立100周年を記念して、新しく編曲と収録を行いました。
編曲者の高橋理文さんに立ち会っていただき、まず、茨城交響楽団のみなさんによるオーケストラ演奏を収録しました。マーチ風の元気な部分と優しく語りかけるような部分の対比が美しい演奏になりました。
コーラスは、あひる会合唱団のみなさんと本校生徒の希望者で編成された「100周年記念特別合唱団」による合唱で、豊かな響きとともに、はつらつとした若者の希望が感じられる素敵な混声三部に仕上がりました。 改めて学校創立100周年の記念行事に参加できたこと、地元の音楽愛好家の方々と交流させていただいたこと、大きなホールのステージでのびのびと歌えたことなど、多くの経験ができました。
今回の収録にご協力くださいました全てのみなさまに心から感謝申し上げます。

2022年9月17日

第4回大学特講

2年生が高大連携授業である大学特別講座を行いました。
同じ法人内に常磐大学・短期大学がある本校は、日頃より大学の先生をお招きして、大学での学びを体験する機会を設けています。
今回は元国連職員で現在、常磐大学・短期大学の学長である富田敬子先生をお招きして「グローバリゼーションについて」講義をしていただきました。

講義の中では、グローバリゼーションというと国際的で自分の生活とかけ離れたイメージを持ちやすいものが、実は我々の日常生活との関わりが強いものであることを具体例を含めてご説明いただきました。また講義では海外との関わりが深まることによるメリットとデメリットにも触れられ、国際的なルールづくりの重要性が訴えられました。生徒たちはこうした現状の中でSDGsの重要性を考え、客観的な視点と自分ごととして考えるきっかけを持ちました。
講義の後、各クラスでグループワークを行い、SDGsのターゲットとなっている事例がどこで発生し、それに対して自分達ができることは何であるのか、国家として取り組むことは何なのかを検討しました。その後、クラス内発表を経て、代表者による学年発表を行いました。生徒たちは1つの課題の解決が他のターゲットに派生することを知るとともに、これからの生活が世界に与える影響を考える良い機会となりました。

2022年9月12日

クラスマッチが開催されました

9月8・9日、クラスマッチが笠松運動公園で開催されました。今年度は新型コロナ感染症拡大の予防対策の観点から、開会式を学年毎にする等、学年間の交流を制限する形での開催となりましたが、無事に終了することができました。 生徒はそれぞれの競技に熱中し、白熱した競技が展開されました。この2日間で生徒たちはクラスの仲をさらに深めることができ、たくさんの笑顔がはじけた2日間となりました。
保護者の皆様にも、観戦の制限や現地への送迎などご協力をいただきありがとうございました。開催自体危ぶまれるほどでしたが、生徒1人1人はもちろん、皆様のご協力により本校の大きなイベントを成功させることができました。

2022年8月29日

常磐大学看護学部体験授業に参加しました

 8月19日(金)午後、常磐大学桜の郷キャンパスにて「常磐大学看護学部体験授業」が行われ、本校3学年生徒の24名が参加しました。この授業は、常磐大学看護学部の先生方等のご協力のもと、大学での専門的な学びの導入、本校出身の看護学部学生2名との座談会、ならびに実習体験、キャンパスツアーを行うもので、本年度初めて企画・実施されました。 
 レクチャーでは坂間学部長先生から看護学を修める意義についてお話をいただき、実習体験では聴診器を使って心音等を測定しました。看護学部の学生からは「看護実習は体力勝負、しかし実習につながる学力を高校生のうちから身に付けておくこともとても大事」という言葉をいただきました。
 この数年間の新型コロナウィルス感染拡大に伴い、病院等での実習を経験できなかった生徒は、大学における学問に実際に触れることで、今後の進路実現に向けて前向きな刺激を受けた様子でした。

2022年8月9日

体験入部

8月5日(金)・6日(土)、本校体験入部を開催いたしました。この2日間以外に実施する部活動を含め、450名を超える方々から参加の申込みをいただきました。開催期間の前後は熱中症警戒アラートが発表されるほどの猛暑でしたが、この2日間は比較的過ごしやすい天気のもとで行うことができました。
実施できなかった野球部は8月28日(日)に延期しますので、再度のご予約をお願いいたします。男子バスケットボール部については日程を調整し、後ほどお知らせいたします。
なお、女子ソフトボール部につきましては、当初の予定どおり、8月20日(土)に実施いたします。

2022年7月27日

夏季三者面談

7月27日より、本校恒例の夏季三者面談実施中です。暑い中ご来校いただいている保護者の皆様、ありがとうございます。

2022年7月19日

【第104回全国高等学校野球選手権茨城県大会】3回戦応援

先日の初戦に続き、7/18(月・祝)に第104回全国高等学校野球選手権茨城大会3回戦がありました。 休日のため、自主応援ではありましたが、大勢の生徒たちが球場へと足を運んでくれました。 生徒たちは初戦での経験を活かし、前回よりも工夫を凝らして応援する姿が見られました。 惜しくも勝ち進むことはできませんでしたが、選手たちにもこの貴重な経験を今後の人生に活かして欲しいと願っています。
ご声援ありがとうございました。

2022年7月15日

【第104回全国高等学校野球選手権茨城県大会】全校応援

7/14(木)に第104回全国高等学校野球選手権茨城大会の初戦にて、勝利しました。 3年ぶりの全校応援となったこの日は、生徒たちにとっても初めての体験でした。 学校関係者に対する、声を出さなければマスクは外してもよいとの熱中症を考慮しての大会ガイドラインのもと、拍手のみでの応援となり、連絡ボードを活用した応援団・チア・吹奏楽部のリードのもと、生徒たちも常磐大高の一員としての一体感を持てたようでした。 広いグラウンドでプレーする選手たちも、教室での様子とはまた違い、よりたくましさが感じられました。
今後ともご声援の程宜しくお願いいたします。

2022年5月9日

メディア講演会

4月16日「メディア講演会」を開催しました。今回は、コロナ対応を解除しての講演会となりましたが、体調不良者も出ず、無事に終えることができました。 鈴木慶子先生は毎回内容を変えて素晴らしい講演をしていただけます。生徒たちにとっても有意義な時間となりました。ありがとうございました。

2022年5月6日

常磐大学高等学校 2022年初夏 体育系部活動 各部の抱負

初夏。常磐大学高等学校の誇る体育系運動部が、 夏の全国大会に向けて、長い予選に挑戦する季節です。 健闘を心からお祈りいたします。

2020年10月07日

修学旅行の事前研修を行いました

本日のホームルームは修学旅行の事前研修でした。
修学旅行ではいくつかのグループに分かれたり、そのグループごとやクラスごとでの自由行動の設定があります。 本時はそれらを決め始めるといった内容でした。
各クラス2~4人で構成される修学旅行実行委員が、事前の打ち合わせに基づいて一生懸命に1時間を構築しようとしていました。 また、それにしっかり協力しようとしている生徒の皆さんの姿がとても印象的でした。

2020年9月15日

クラスマッチが開催されました

9月10,11日、クラスマッチが開催されました。今年度はコロナ感染症と熱中症の予防対策のため、例年とは違う方法での開催となりましたが、無事に終了することができました。
種目の制限などはありましたが、制限されたなかで精一杯活動する生徒の表情が目に焼き付きました。
保護者の皆様にも、観戦の制限や現地への送迎などご協力をいただきありがとうございました。当初は開催自体危ぶまれるほどでしたが、 生徒一人一人はもちろん、保護者のご協力により本校の大きなイベントの1つを成し遂げることができました。

2020年9月16日

アサーションを行いました

本日の2学年のホームルームでは、「アサーション」を行いました。
「アサーション」とは対人コミュニケーションスキルのひとつを指します。
自身の意見を押しつけず、逆に意見を言うことを我慢せず、話す側、聞く側それぞれがお互いを尊重して率直に自己表現を行うためのスキルです。
今回は、本校のスクールカウンセラーである櫻井先生ご指導のもと、自身がアサーティブな自己表現を実践できているかどうかをはかるチェックシートを用いながら、 これからの対人関係を良好に築くためのヒントを探す活動を行いました。
※本時も新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、放送にて講義を行い、各クラス内で活動を実施いたしました。

2020年9月3日

修学旅行全体概要説明を各クラスで行いました

9/2(水)6限LHRにて、今年度修学旅行(沖縄)の全体概要説明会が各クラスで開かれました!
生徒にとっては高校生活で最大のイベントといっても過言ではない修学旅行。現地の写真も織り交ぜながらのスライドに、生徒はわくわくを隠しきれない様子でした!

お気軽にお問い合わせください

029-224-1707

〒310-0036
茨城県水戸市新荘3丁目2番28号