JRC部

学年を越えて、協力して活動しています。

部員数 2年生12名、3年生6名 合計18名
活動日 月曜日
活動場所 部室に集合してから移動
目標 実体験を重視し、奉仕の心を養う
近況(実績) 募金活動やボランティア、手話の学習を行っています。
過年度活動報告

2023年度の部活動報告

『愛パーク祭』のボランティアを行いました

 11月11日に、水戸市社会福祉協議会『愛パーク祭』が5年ぶりに開催されました。利用者の方のダンスや歌唱の発表や、模擬店、作品展示、ワークショップ、近隣の保育所のお子さんたちのダンスの発表など盛りだくさんの内容で、とても楽しく素晴らしい催しでした。

 JRC部では、文化祭で『はげみ』さんのクッキーを販売させていただいたり、作業のお手伝いをさせていただいております。今回は、『愛パーク祭』のボランティアとして、車いす利用者の方の介助や車いす清掃、バルーンアートなどのお手伝いをさせていただきました。この経験から、利用者の皆さんをより身近に感じることができただけでなく、地域の方々や同じ志を持つ方々と交流することができ、学びの多い一日でした。

JRC部では、今後も、地域でのボランティア活動を中心に心を込めて活動していきたいと思っておりますので、ご協力よろしくお願いいたします。

JRC部からときわ祭のご報告

「フードドライブ」と「クッキー販売」へのご協力ありがとうございました。
皆様からご寄付いただいた食品は、7月12日にフードバンク茨城水戸支部に届けて参りました。総重量は48.3kgで、レトルト食品やお米、麺類、缶詰などたくさんの食品を常磐大学高等学校として届けることができました。ご協力ありがとうございました。
水戸市知的障害者就労施設「はげみ」さんのクッキー販売については、例年より多めに1000個仕入れておりましたが、お陰様で完売することができました。しかし、家族公開の日には早々に売り切れてしまい、楽しみに来校して頂いたご家族の方々には申し訳ない気持ちでいっぱいです。JRC部では、コロナ禍で暫く実施しておりませんでしたが、後期にクッキーの注文販売を再開する予定です。その際には、クラッシーなどでお知らせしますので、ぜひご購入ください。
JRC部では、今後も、地域でのボランティア活動を中心に心を込めて活動していきたいと思っておりますので、ご協力よろしくお願いいたします。

「水戸市知的障害者就労支援施設はげみ」での作業体験

 定期考査最終日の午後、「水戸市知的障害者就労支援施設はげみ」を訪問しました。
 「はげみ」では、企業からの依頼による軽作業や、花苗の栽培、クッキー販売を行っていますが、私達は、軽作業の体験をさせていただきました。
 洗濯されたタオルを畳んで数を数えてまとめる作業や、フルーツキャップを裏返して二重にする作業を体験させていただきました。利用者の方々は慣れた手つきで素早く作業をされていましたが、私達はそのコツをつかむまでに時間がかかりました。そんな私達ですが、皆さんは温かく受け入れてくださり、特に休憩時間にはダンスやお笑いのネタなどで楽しい時間をつくってくださいました。半日ではありましたが、とても貴重な体験をさせていただきました。
 さて、私達JRC部では、ときわ祭に恒例となっている「はげみのクッキー販売」を行います。そして、なんと!!今回のクッキーには食べると絶対に幸せになる魔法がかかっています!ときわ祭にお越しの際は、ぜひ、お買い求めください!!
 なお、クッキーは「はげみ」で直接購入することもできますので、まずは、ときわ祭でその美味しさを味わってください。

「あしなが学生募金」

 4/22(土)23(日)の二日間、水戸駅での街頭募金活動に参加させていただきました。
 JRC部では、先輩たちの代から伝統的に参加している活動の一つです。
 当日は、私たちの前を通る多くの方々が、優しく労いの言葉を掛けてくださったり、快く募金をしてくださいました。本当にありがとうございました。校外での活動も、コロナ前に戻りつつありますので、これからも心を込めて活動していきたいと思います。

お気軽にお問い合わせください

029-224-1707

〒310-0036
茨城県水戸市新荘3丁目2番28号